「となりの801ちゃん」2009年TVアニメに 制作は京都アニメーション | アニメ!アニメ!

「となりの801ちゃん」2009年TVアニメに 制作は京都アニメーション

ニュース

 小島アジコさんの人気マンガ『となりの801ちゃん』のアニメ化が、宙出版が運営する公式サイトで発表された。アニメは放送局未定ながらテレビシリーズとなり、2009年に放映される見込みである。
 また、制作を『涼宮ハルヒの憂鬱』や『CLANNAD』、『らき☆すた』などでアニメファンから人気の高い京都アニメーションが行う。近年大ヒット作を連発した京都アニメーションの制作は、大きな話題を呼びそうだ。

 『となりの801ちゃん』は、小島アジコさんが2006年からウェブで発表を始めたマンガ作品である。男性同士の恋愛であるボーイズラブ(BL)を愛好する801ちゃんとその彼氏チベ君の日常を、コメディタッチで描いている。
 ネットでの発表で高い人気を獲得し、その後宙出版から単行本が発売された。現在は、第3巻までが発売されている。801(やおい)や腐女子と呼ばれる女性BLファンの世間的な認知度を高める役割も果した。
 
 近年、BL作品のマンガや小説、CDドラマの拡大が注目されている。テレビアニメでも『純情ロマンチカ』といったBL作品が放映されるようになっている。
 『となりの801ちゃん』は、そうしたBLの存在自体を題材にした作品である。(やおい)や腐女子の一般化は、確実に進んでいるようだ。

となりの801ちゃん ブログ /http://indigosong.net/
となりの801ちゃん特設サイト(宙出版) /http://www.ohzora.co.jp/sp/801/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集