「マクロス」シリーズ全作網羅「マクロス・クロニクル」創刊 | アニメ!アニメ!

「マクロス」シリーズ全作網羅「マクロス・クロニクル」創刊

ニュース

mcc1.jpg 人気アニメ『マクロス』シリーズの全作品を網羅した分冊百科『マクロス・クロニクル』が2008年7月24日より発売される。
 分冊百科とは百科事典となる内容を定期的に分冊で刊行し完成させる方式の雑誌で、学問分野や趣味など様々なジャンルが発売されている。制作・発売を行うウィーヴはこれまでにも『エヴァンゲリオン・クロニクル』や『週刊ガンダム・ファクトファイル』など数多くの分冊百科を手がけている。
 販売は、小学館集英社プロダクションが行う。価格は創刊号が590円、(2号以降690円)で、隔週木曜日に発売される。専用バインダーも同時に発売される。

 「マクロス・クロニクル」は、定期的に発売される分冊を専用のバインダーでファイリングして完成させるマクロス百科事典。分冊はメカニック、キャラクター、グッズなど13種類のテーマで構成され、分離できるシートを切り離してファイリングしていく。
 全てをそろえると「マクロス」の全てがわかる百科事典が完成する仕様となっている。また、同誌オリジナルのマクロス商品を誌上販売する。

 マクロスシリーズは1982年に第1作目が放送されて以降、シリーズ6作が製作されるアニメ界を代表する人気シリーズである。作品としても数々の新機軸を打ち出し、26年目の今年も最新作『マクロスF』が放送中である。
 新作の影響で、旧シリーズからのファンだけではなく、新しいファンも増やしている。彼らにとっても過去、この作品が積み上げてきたものを見返すのに重宝する百科となるだろう。本誌ではデータの収集のみならず、オリジナルの描き下ろしイラストを多数収録する。

『マクロス・クロニクル』 /http://books.shopro.co.jp/macross/
ウィーヴ /http://www.weve.jp/

mcc2.jpg
【マクロス・クロニクル】
発売日:
2008年7月24日(木) 以降隔週木曜日発売
価格:
創刊号 定価590円(税込) 
※2号以降 定価690円(税込)
発行: ウィーヴ
発売: 小学館集英社プロダクション

(c)1982,1984,1987,1992,1994,1995,1997,2002 ビックウエスト
(c)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集