「ストレンヂア」 ニューヨークとロサンゼルスで劇場公開 | アニメ!アニメ!

「ストレンヂア」 ニューヨークとロサンゼルスで劇場公開

ニュース

 北米のアニメ情報サイト アニメニューズネットワーク(Anime News Network)によれば、7月18日からニューヨークとロサンゼルスの2都市で、安藤真裕監督による時代劇アニメ『ストレンヂア 無皇刃譚』が劇場公開する。
 劇場公開には、アジアンポップカルチャー専門局IATVも運営するイマジンアジア(The ImaginAsian)グループの運営する劇場を利用する。
 また、上映は日本語のセリフに英語の字幕をつけるかたちとなる。しかし、ANNによれば、今年暮れの『ストレンヂア 無皇刃譚』のリリースの際には英語の吹き替えがつく予定としている。

 『ストレンヂア 無皇刃譚』は、時代劇のアクションをアニメで表現した作品である。アニメ制作のボンズはクオリティの高い作画でも知られるが、『ストレンヂア』は特に高い評価を受けている。
 時代劇という日本的な作品ではあるが、アクション、サムライといった要素が盛り沢山で、むしろ逆に海外でより好まれる作品である。カッティングエッジと呼ばれることの多い、クオリティの高い大人向けのアニメ作品を好きな層がターゲットになりそうだ。

 バンダイ・エンタテインメントが今年5月に北米での権利獲得を発表していた。劇場公開は、今後発売されるとみられる映像パッケージの宣伝も兼ねているとみられる。しかし、米国人受けする作品ということも、今回の劇場公開を後押ししたとみられる。
 バンダイはこの夏からイマジンアジアグループの運営するIATVに、自社のコンテンツを集中して放映する「The Block, Stacked by Bandai Entertainment」を毎週水曜日に設けることも決定している。テレビ放映と劇場公開の双方で、両社の提携が強まっているようだ。

アニメニューズネットワーク(Anime News Network)
/http://www.animenewsnetwork.com/
/Sword of the Stranger to Begin LA/NYC Run on July 18

ストレンヂア 無皇刃譚 公式サイト /http://www.stranja.jp/
イマジンアジアン・シアター /http://www.theimaginasian.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集