「ガンダム00」2ndシーズンTV放映決定 日曜夕方5時から | アニメ!アニメ!

「ガンダム00」2ndシーズンTV放映決定 日曜夕方5時から

ニュース

 バンダイナムコグループは、今年10月からの『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズンの放映に合わせてグループ各社が商品・サービス展開を行うと発表した。
 『機動戦士ガンダム00』は、バンダイナムコグループのアニメ制作会社サンライズが制作しており、前作は2007年10月から2008年3月まで放映され好評を博した。今回の作品はその続編にあたる。

 ファーストシーズンは、西暦2307 年の地球を舞台に謎の私設武装組織「ソレスタルビーイング」に所属する主人公刹那・F・セイエイを中心に物語が描かれた。刹那が、争いが絶えない世界を相手にして戦争を根絶するための戦いを挑んだ。
 セカンドシーズンは、ファーストシーズンから4 年後が舞台となる。成長した刹那がガンダムエクシアの後継機、ダブルオーガンダムを操り新たに戦う。
 監督は前回に引き続き水島精二氏、脚本は黒田洋介氏、ファーストシーズンを支えた強力なスタッフ陣が再集結する。

 バンダイナムコグループでは、制作のサンライズのほか、バンダイ(玩具)、バンダイナムコゲームス(ゲーム)、バンダイネットワークス(モバイル)、バンダイビジュアル(映像パッケージ)、バンダイチャンネル(映像配信)の各社がサービス展開を行う。
 ガンダムシリーズは、2007年にバンダイグループだけで509億円を売り上げた大型タイトルである。新作の投入で、2008年~09年にかけても大きなビジネス成果が期待される。

 『機動戦士ガンダム00』は、当初より全4クール(1クールおよそ13週)とされており、今年秋にセカンドシーズンが放映されると見られていた。このためセカンドシーズン放映開始は規定路線と言っていいだろう。
 注目は今回の放映時間が、MBS・TBS系列の毎週日曜夕方5時から5時半となったことである。現在は、この時間は『コードギアス 反逆のルルーシュR2』が放映されている。同作は『機動戦士ガンダム00』と同様、サンライズが制作する。バンダイナムコグループの大型作品の放映が続くことになる。

 しかし、前作『機動戦士ガンダム00』のファーストシーズンは、これまで土6と呼ばれる土曜日6時から放映されていたため、シリーズとしては放映時間が変更されることになる。今後も土6に代わる日5(日曜日17時)が、アニメ放映枠が定着することになりそうだ。
 土6に較べて、日5は視聴率が低くなる傾向があるだけに、バンダイナムコグループのビジネス展開に対する影響も注目される。

機動戦士ガンダム00公式サイト /http://www.gundamoo.net/

(c)創通・サンライズ・毎日放送
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集