「テイルズ オブ ジ アビス」アニメ化 MBS・バンナムG製作 | アニメ!アニメ!

「テイルズ オブ ジ アビス」アニメ化 MBS・バンナムG製作

ニュース

 2005年12月に発売されたPS2向けRPG『テイルズ オブ ジ アビス』がアニメ化され10月からテレビ放送が開始する。
 同作は、バンダイナムコゲームスの人気RPG「テイルズ」シリーズの第17作目、シリーズ10周年記念作品である。これまで、同シリーズからは、OVAのほか、WOWOWで放送された作品があったが、地上波のシリーズは初めてとなる。

 作品はファンタジーを基調としながらも、単なる勧善懲悪ではなく、主義主張の違いによって対立するキャラクターたちの深い人間ドラマが描く。「生まれた意味を知るRPG」と呼ばれている。
 今回のアニメでは原作をベースにテレビアニメシリーズならではのシリーズ構成で、壮大なストーリーとドラマを展開する。また、戦闘シーンをアニメならではの映像美で表現する。

 製作会社は原作ゲームを発売するバンダイナムコゲームス、バンダイビジュアル、アニメ制作を行うサンライズとバンダイナムコグループが総出となる大型プロジェクトである。また、放送局としては毎日放送が製作に参加する。
 放送媒体は、関西が毎日放送(MBS)、中部地区が中部日本放送(CBC)、東京地区がTOKYO MXとなる。また、全国向けには、バンダイ系のアニメ放送に強いBS11デジタルで放送する。

 放送に合わせ、角川書店より専門誌となる、『テイルズ オブ マガジン』が発刊される。創刊号は2008年8月7日発売で、(2号となる)10月発売以降は月刊化される。内容はシリーズの総合情報やコミック・ノベルなど、シリーズの世界観をより広げる内容となる。
 アニメスタッフは、監督に『結界師』のこだま兼嗣さん、シリーズ構成に女性に人気の高い作品を多数手がける面出明美さん、キャラクターデザインに『犬夜叉』のアニメーションキャラクターデザインを手がけた菱沼義仁さんが担当する。

『テイルズ オブ ジ アビス』アニメ公式サイト /http://www.tv-toa.jp/

tales.jpg【スタッフ】
監督: こだま兼嗣
助監督: 佐藤照雄
シリーズ構成: 面出明美
キャラクターデザイン: 菱沼義仁
モンスター&メカニカルデザイン: 石垣純哉
美術監督: 池田繁美
色彩設計: 赤間三佐子
撮影監督: 小川滋見
CG: 小森稲穂、福士直也
編集: 鶴渕友彰
音響監督: 木村絵理子

【キャスト】
ルーク・フォン・ファブレ: 鈴木千尋
ティア・グランツ: ゆかな
ジェイド・カーティス : 子安武人
アニス・タトリン: 桃井はるこ
ガイ・セシル: 松本保典
ナタリア・L・K・ランバルディア: 根谷美智子
ミュウ: 丸山美紀
ヴァン・グランツ: 中田譲治

(C)NBGI/サンライズ・バンダイビジュアル・MBS
Original Character Design (C)藤島康介
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集