動画革命東京 第10期の支援アニメーション作品募集を開始 | アニメ!アニメ!

動画革命東京 第10期の支援アニメーション作品募集を開始

ニュース

 アニメーションの新しい才能の発掘目指す動画革命東京は、7月1日から第10期の支援作品募集を開始した。動画革命東京は才能のあるクリエイターを発掘し、共同制作の機会を提供し、世界市場をターゲットにした制作を目指している。このため募集作品は、斬新な感覚に訴えるオリジナル・アニメーションになる。
 これまで1期から9期まで募集がされている。しかし、第6期以降は支援作品が決定しておらず見送りが続いている。先月締め切られた第9期に関しては審査中である。
 動画革命東京の募集は当初より第10期までとされていたので、応募のチャンスはこれで最後になる可能性もある。第10期の募集締め切りは9月30日となっている。

 一方で、既に制作が進められている作品とクリエイターの動きは活発である。動画革命東京はピコグラフが制作する『TAILENDERS』のトレーラー配信をYouTubeとgooアニメで開始した。 
 同時に先に携帯で本編が公開された糸曽賢志氏の『コルボッコロ』の新トレーラーも配信されている。ネットを通じたプロモーションを積極的に行っている。

 様々な作風が揃う動画革命東京。ピコグラフの『TAILENDERS』は第5期の支援作品である。第1期の糸曽賢志氏の『コルボッコロ』や宇木敦也氏の『センコロール』と同様に、この『TAILENDERS』もセルアニメ調の作品となっている。
 公開されたトレーラーは、東京国際アニメフェア2008の同社ブースで初公開された。新感覚SFレーシングアニメと謳われるだけあって、トレーラーからも作品への意気込みが窺える。
【真狩祐志】

動画革命東京 -ANIME INNOVATION TOKYO-
   /http://anime.goo.ne.jp/special/anime-innovation/
動画革命東京
   /http://www.anime-innovation.jp/

動画革命チャンネル
   /http://www.youtube.com/DOGAKAKUMEI

当サイトの関連記事
/「動画革命東京」 携帯動画4社で同時に無料配信
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集