「劇場版NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆」 スタンプラリー都バスで開催 | アニメ!アニメ!

「劇場版NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆」 スタンプラリー都バスで開催

ニュース

 東京都交通局は、夏休み企画として2008年7月19日から8月10日まで、都バスの沿線4ヶ所で『劇場版NARUTO 疾風伝 絆』のスタンプラリーを実施する。
 スタンプラリーは都バス車内などで専用リーフレットを受け取り、都内4ヶ所のうち3ヶ所でスタンプを押すと参加賞「劇場版NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆・みんくる フリスビー」が貰える。さらに4ヵ所全部を周ると達成印を貰える。
 これをハガキで送るとダブルチャンスとして『劇場版NARUTO 疾風伝 絆』の出演声優サイン入りポスターや、ニンテンドーDS用ソフトなどのグッズが抽選で60名にプレゼントされる。

 スタンプは、都内の逓信総合博物館(ていぱーく)や秋葉原・東京アニメセンター、国会図書館・国際子ども図書館、浅草花やしき(ゴール)の4ヶ所に設置されている。
 スタンプラリー開催期間中は、1枚で親子が都バスを1日何度でも乗り降りできる「おでかけパス2008」が発売される。パスを利用して、夏休みの子供のレジャーのひとつになりそうだ。

 東京都交通局は、昨年の『劇場版 NARUTO』や『劇場版 BLEACH』など、これまでも劇場アニメとタイアップをしたスタンプラリーを行っている。
 このほか毎回のコミックマーケットの開催に合わせた記念のバス共通カードを発行するなど、アニメ・マンガ産業を活用した事業に積極的である。

 『NARUTO』は1999年から週刊少年ジャンプで連載がスタートし、現在42巻まで発売され、累計発行部数は8400万部。世界中で大人気を博し、コミックスは世界23ヶ国で発売されている。
 2002年にアニメ化され今作で劇場版は4作目、今回スタンプラリーと連動する『劇場版NARUTO 疾風伝 絆』は、ナルトとかつての仲間で、さらなる力を求めて木の葉隠れの里を去ったサスケとの対決を描く。監督は昨年と同じく亀垣一さんで、劇場版ならではのアクションシーンが見所である。2008年8月2日(土)から全国東宝系で公開される。

劇場版「NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆」公式サイト
/http://www.naruto-movie.com/

東京都交通局 /http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集