アニメ着うた 2008年上半期1位はORANGE RANGE「O2」 | アニメ!アニメ!

アニメ着うた 2008年上半期1位はORANGE RANGE「O2」

ニュース

 モバイル向けの音楽配信を行うレーベルモバイル発表の2008年上半期のアニメ部門着うた1位は、ORANGE RANGEの「O2」(ソニー・ミュージック)だった。
 このランキングはレーベルモバイルが運営する複数の音楽サイトの結果を集計したものである。アニメ部門は着うたアニメ専門サイトの「レコ直♪絶対!アニメ」の2008年1月1日から5月31日までの実績によるものである。

 「O2」は、今年春から始まった人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のオープニング曲になっている。楽曲の配信開始は5月28日からなので、わずか数日間で上半期のトップになるほどの人気を博したことになる。
 ORANGE RANGEは、同じ番組のエンディングタイトル「シアワセネイロ」も担当している。こちらは2008年下半期に配信開始をしている。このため下半期のランキングで活躍しそうだ。
 またORANGE RANGEは、8月16日、17日に日本武道館で開催される『機動戦士ガンダムOO』と『コードギアス 反逆のルルーシュ』の大型イベント「GUNDAM00 x CODE GEASS GO!GO!5 FES ‘08 in 武道館」にも出演予定である。こちらもファンから大歓迎されるだろう。

 ORANGE RANGEは、これまでにも『NARUTO』のエンディングテーマ「ビバ★ロック〜japanese side〜」や、『BLEACH』オープニングテーマ「*〜アスタリスク〜」などで、アニメ作品とコラボレーションをしている。いずれも高い人気を獲得している。
 このほかにもORANGE RANGEの曲は、コマーシャルやテレビドラマ、映画、スポーツイベントまで、幅広いコラボレーションが行われている。グループの持つ幅広い人気が、楽曲が様々な場面で用いられる理由といえる。

 「O2」 以外のアニメ関連の楽曲では、着うたの総合ランキング4位に、EXILEが歌う「銀河鉄道999」(エイベックス・マーケティング)が入っている。この曲はゴダイゴによる1979年の劇場アニメ『銀河鉄道999』の主題歌をカバーしたものである。EXILEが2008年のスタイルで再構築した。
 キリンビールのコマーシャルに採用されよく耳にしたほか、名曲の知名度やEXILE人気もあり大きなヒットになった。

レコード会社直営♪サウンド /http://recochoku.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集