愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント | アニメ!アニメ!

愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント

現在『月刊ブシロード』にて好評連載中の『てっぺんっ!!!』のイベント&お笑いバラエティイベントが9月11日 (土)科学技術館 サイエンスホールにて行われた。

イベント・レポート
注目記事
愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント
  • 愛美「ええかげんにせい!」声優3人の漫才で会場を沸かせた「てっぺんっ!!!」トーク&お笑いイベント

現在『月刊ブシロード』連載中のコミック『てっぺんっ!!!』の単行本第1巻発売を記念したイベント「てっぺんグランプリ 0次予選大会」が9月11日 (土)科学技術館 サイエンスホールにて行われ、出演する愛美さん、佐々木未来さん、伊藤彩沙さんがMCの相羽あいなさんと共にトークと漫才を繰り広げた。

『てっぺんっ!!!』は声優三姉妹【チームY】のメンバー(愛美、佐々木、伊藤)が原案協力をする、笑いあり涙ありの、女子高生3人がお笑いの頂点《てっぺん》を目指す青春ガールズストーリー。

「てっぺんグランプリ 0次予選大会」はそんな『てっぺんっ!!!』の世界観を再現したトーク&お笑いバラエティイベントである。

イベントでは実際にチームYの三人が漫才やモノボケを繰り広げた。

最初のコーナーは『てっぺんっ!!!』に登場するキャラクターたちになりきった漫才。愛美さん、佐々木さん、伊藤さんの3人が大阪の高校生3人組の漫才トリオ「ヤングワイワイ」として、たこ焼きなど大阪にまつわるネタを披露した。

その後はモノボケや大喜利などで得点を競い合うコーナー。各お題の中で、三人とも声優が本業とは思えないギャグセンスの高さで会場を沸かせていた。特にモノボケでは即興にもかかわらず佐々木未来さんが次々とネタを繰り出し、ほぼ全てのボケで会場を大きく沸かし高得点を叩き出していた。

最終的には、佐々木さんが大差をつけ優勝。特典として「月刊ブシロード内のカラーページで好きなこと企画ができちゃう」権利を獲得した。三人でグラビアをやるといった案も出ていたが、実際にどのようなカラーページ企画になるか楽しみである。

イベントの最後にはチームYのメンバーが、キャラクターではなく本人達として漫才を行い、大歓声の中イベントが終了した。

本作はチームYの三人が2019年1月に開催されたとあるイベントで漫才を披露したのがきっかけとなりスタートした企画。愛美、佐々木、伊藤の三人が世界観の設定やキャラクターの原案から関わり、『お笑い』をテーマにしたコミックの連載が実現。

コミック連載だけでなく今回のようなキャラクターと連動した漫才など、作品とリアルイベントを絡めた展開が非常に面白い。また本イベントにてボイスドラマ化も発表され、今後の展開も目が離せない。

©なまむぎ/いぬじゅん ©BUSHIROAD MEDIA

《ふみ丸》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]