“ロック”なアニソンといえば? 3位「Angel Beats!」ガルデモ“Crow Song”、2位「銀魂」DOES“ 曇天”、1位は…<21年版> | アニメ!アニメ!

“ロック”なアニソンといえば? 3位「Angel Beats!」ガルデモ“Crow Song”、2位「銀魂」DOES“ 曇天”、1位は…<21年版>

アニメ!アニメ!では「“ロック”なキャラ/アニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。続いて「“ロック”なアニソンといえば?」の結果を発表します。

ニュース
注目記事
『Angel Beats!』キービジュアル(C)VisualArt's/Key(C)VisualArt's/Key/Angel Beats! Project
  • 『Angel Beats!』キービジュアル(C)VisualArt's/Key(C)VisualArt's/Key/Angel Beats! Project
  • [“ロック”なアニソンといえば?] TOP5
  • 「黒子のバスケ」(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • 『銀魂 THE FINAL』ビジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
  • 『ギヴン』(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
  • 『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』(C)和月伸宏/集英社
  • 『文豪ストレイドッグス』 第3シーズン キービジュアル(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
  • (c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
6月9日はロックの日。

「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせが由来の記念日です。

ロックンロールは1950年代にアメリカで生まれ、1960年代にはロックとして幅広い国に浸透していきました。アニソンの中にもロックのように人々を熱狂させる楽曲が揃っています。
またロックという言葉は音楽というジャンルを超えて、人の生き方や信念などに使われることもしばしばです。アニメやゲームにもそんなロックなキャラクターたちが数多く登場し、ファンの心を掴んでいます。

そこでアニメ!アニメ!では「“ロック”なキャラ/アニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。5月27日から6月3日までのアンケート期間中に143人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

本記事では「“ロック”なアニソンといえば?」の結果を発表します。

■ドラマをより盛り上げる主題歌・挿入歌が登場


第1位


1位はGRANRODEOの「Can Do」。支持率は約7パーセントでした。

「黒子のバスケ」(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
「黒子のバスケ」(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
「Can Do」は『黒子のバスケ』のOPテーマ。「スポーツアニメの主題歌で、あんなに元気をもらえる曲は他にない。聞き手に語りかけるような歌詞で、応援歌のような感じでありながら、前奏やギターソロからロック調がしっかり伝わってきて、最後まで楽しい曲」ですといったコメントが寄せられています。
なおGRANRODEOの楽曲はそのほかにも『文豪ストレイドッグス』のOPテーマの「TRASH CANDY」をはじめ、複数曲がランクイン。ファンの心を揺さぶる楽曲を届けています。


第2位


「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
2位はDOESの「曇天」。こちらは『銀魂』のOPテーマで、「『銀魂』といえば「曇天」というイメージがあるほどです」と数多くの主題歌の中でも忘れられない曲だというコメントが。「あれだけ骨太でストレートな曲なのに、聞いていてどこか安心できるから」と支持を集めています。スリーピースロックバンドの楽曲が上位に入りました。


第3位


3位はGirls Dead Monsterの「Crow Song」がランクイン。「Crow Song」は『Angel Beats!』の挿入歌であり、Girls Dead Monsterは本作に登場するガールズバンド。劇中でさまざまな楽曲を披露していますが、第1話で歌われた曲が上位に食い込んでいます。

『Angel Beats!』キービジュアル(C)VisualArt's/Key(C)VisualArt's/Key/Angel Beats! Project
『Angel Beats!』キービジュアル(C)VisualArt's/Key(C)VisualArt's/Key/Angel Beats! Project
なお同率5位には『涼宮ハルヒの憂鬱』の「God Knows...」、同率11位には『ゾンビランドサガ リベンジ』の「激昂サバイブ」と劇中のキャラクターやユニットの楽曲にも投票がありました。


■そのほかのコメントを紹介!!


SIAM SHADE「1/3の純情な感情」(『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』EDテーマ)には「歌詞、ドラムの響き、ベースの低音、ギターの鳴らし方もさることながら、やはりボーカルの音、発声、歌い方。そのどれをとっても“ザ・ロック”」。
PENICILLIN「ロマンス」(『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』OPテーマ)には「色褪せないカッコ良さのあるパワフルなロックの名曲。それなのにアニメはナンセンスギャグと言う不条理具合もまた最高にロックです」。

『ギヴン』(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
『ギヴン』(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
センチミリメンタル「キヅアト」(『ギヴン』OPテーマ)には「言葉にならないバンドマンの不器用な感情表現を、主題歌のロックチューンが見事に補って作品として完成させているところに感動しました」。


T.M.Revolution「SWORD SUMMIT」(『戦国BASARA弐』OPテーマ)には「西川貴教さんはこれまでも沢山のアニソンを歌ってきたが、『SWORD SUMMIT』は武将たちの熱い生き様や乱世の儚さを感じさせる歌詞とロックチューンのメロディが世界観に合っていて大好き」とさまざまな楽曲にコメントが寄せられています。

「“ロック”なキャラといえば?」の結果も同時に発表!こちらもお見逃しなく!
結果発表>>https://animeanime.jp/arti/gNQp0H/

■ランキングトップ10


[“ロック”なアニソンといえば?]
1位 「Can Do」GRANRODEO 『黒子のバスケ』
2位 「曇天」DOES 『銀魂』
3位 「Crow Song」Girls Dead Monster 『Angel Beats!』
4位 「TRASH CANDY」GRANRODEO 『文豪ストレイドッグス』
5位 「セツナの愛」GRANRODEO 『文豪ストレイドッグス』
5位 「God Knows...」涼宮ハルヒ 『涼宮ハルヒの憂鬱』
7位 「Deadly Drive」GRANRODEO 『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』
8位 「道楽心情」DOES 『劇場版 銀魂 THE FINAL』
8位 「バクチ・ダンサー」DOES 『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』
8位 「BRIGHT ROAD」黒崎蘭丸 『うたの☆プリンスさまっ♪』
(回答期間:2021年5月27日~6月3日)

次ページ:全体ランキング公開
※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集