「ヒプノシスマイク」第3話はシンジュク回 独歩(声:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行る!? | アニメ!アニメ!

「ヒプノシスマイク」第3話はシンジュク回 独歩(声:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行る!?

秋アニメ「ヒプノシスマイク−Division Rap Battle−』Rhyme Anima」(以下、ヒプアニ)の第3話は、シンジュク代表「麻天狼」を中心としたエピソードだった。観音坂独歩(CV:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行する予感(!?)だ。 【映像】現実逃避した独歩のミジン…

ニュース
注目記事
「ヒプノシスマイク」第3話はシンジュク回 独歩(CV:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行る!?
  • 「ヒプノシスマイク」第3話はシンジュク回 独歩(CV:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行る!?


 秋アニメ「ヒプノシスマイク−Division Rap Battle−』Rhyme Anima」(以下、ヒプアニ)の第3話は、シンジュク代表「麻天狼」を中心としたエピソードだった。観音坂独歩(CV:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行する予感(!?)だ。

【映像】現実逃避した独歩のミジンコダンス(6分10秒ごろ~)

 「ヒプアニ」は、キングレコード EVIL LINE RECORDSが手掛ける「ヒプノシスマイク」プロジェクトの待望のアニメ版。人間の精神に鑑賞する特殊なマイク“ヒプノシスマイク”を使い、男たちの威信をかけたディビジョンバトルが始まる――。

 第3話「Two heads are better than one.」では、独歩が殺人事件に巻き込まれてしまった。自室で見知らぬ男の死体を発見して、気が動転した独歩は、「俺はミジンコになるんだ……」と現実逃避し始めた。そのときの動きが、ファンの間で“ミジンコダンス”と呼ばれている。Twitter上では、「ミジンコダンス可愛かった」「どっぽのミジンコダンスかわいいからみんなで流行らせよ」「ミジンコダンス流行らせたいのかな?って位可愛い」「ミジンコの魂をおろす独歩可愛い」といった声が上がっている。

 さらにラップバトルでも、「ミジンコの反撃」というリリックが飛び出した。また、毎回おなじみの爆発シーンの光をよく見ると……!?視聴者から「超絶一瞬だけどミジンコ映ってんだよな・・・」「最後ミジンコアタックで爆発した」という指摘が寄せられている。

 なお、麻天狼といえば、「第一回 韻踏闘技大會」で優勝を果たし、劇中に登場する“ディビジョン”の中でもとくに高い人気を誇っているグループだ。リーダーの神宮寺寂雷役を演じる声優の速水奨はTwitterで、「初のシンジュク回、お楽しみ頂けましたか?やっぱり、シンジュク最強」と第3話の出来栄えに自信をのぞかせている。

広告の後にも続きます
第3話「Two heads are better than one.」
【あらすじ

残業で疲れ切った観音坂独歩が帰宅すると、部屋のなかに見知らぬ男の死体があった。同居人の伊弉冉一二三が死体を確認すると、なんと独歩のネクタイが首に巻かれている。近づくパトカーのサイレンが聞こえたとき、ちょうど2人に会いに来た神宮寺寂雷は事態を察し、2人を車に乗せマンションを離れる。独歩が何者かに嵌められたと考えた3人は、自分たちの手で事件の真相を突き止めようと動きだす――。
『準備いいか? 真のリーダー 麻天狼DA!!』

(C)『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima製作委員会

「ヒプノシスマイク」第3話はシンジュク回 独歩(CV:伊東健人)の“ミジンコダンス”が流行る!?

《ABEMA TIMES》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集