「ドラゴンズドグマ」赤いドラゴンが“覚者”の心臓を奪い去る…ビジュアル公開、配信は20年9月に | アニメ!アニメ!

「ドラゴンズドグマ」赤いドラゴンが“覚者”の心臓を奪い去る…ビジュアル公開、配信は20年9月に

Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』のティザービジュアル、場面カットが公開された。あわせて、本作の配信日が2020年9月17日に決定。Netfilixにて全世界独占配信をスタートする。

ニュース
注目記事
Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』ティザービジュアル Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』のティザービジュアル、場面カットが公開された。あわせて、本作の配信日が2020年9月17日に決定。Netfilixにて全世界独占配信をスタートする。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』ティザービジュアル Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
『ドラゴンズドグマ』
『ドラゴンズドグマ』は、2012年にカプコンより発売されたアクションゲームが原作の作品。
己の心臓を奪ったドラゴンに復讐を果たすため、“覚者(かくしゃ)”として蘇った主人公が、七つの大罪を意味するモンスターを倒しながらドラゴンに挑む壮大な物語だ。

公開されたティザービジュアルでは、主人公(”覚者”)のイーサンが闇の中で不気味に妖しい光を放つドラゴンに心臓を奪われんとする瞬間をイメ―ジしたものに。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』場面カット
場面カットでは、ドラゴンによって狂わされた運命に立ち向かおうとするイサンの姿をはじめ、ポーン(“従者”)のハンナ、そして愛する妻と過ごしている幸せな時間が切り取られた。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』は、2020年9月17日よりNetflixにて全世界独占配信。

【Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』 作品情報】
配信日:Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信

【スタッフ】
原作:CAPCOM
監督・演出:須貝真也
エグゼクティブプロデューサー:櫻井大樹(Netflix)
共同プロデューサー:小林裕幸(CAPCOM)、北原隆(CAPCOM)
脚本:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:西村郁
アニメーション制作:サブリメイション
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集