タイトルロゴのデザインが好きなアニメは? 「ポプテピピック」「アイカツ」「ヤマト」多彩な作品が登場! | アニメ!アニメ!

タイトルロゴのデザインが好きなアニメは? 「ポプテピピック」「アイカツ」「ヤマト」多彩な作品が登場!

アニメ!アニメ!では「タイトルロゴのデザインが好きなアニメは?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
「ポプテピピック」(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
  • 「ポプテピピック」(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
  • TVアニメ『ポプテピピック』ロゴ(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
  • 『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち』ロゴ(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
  • 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
  • 「アイカツ!」(C)SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO
  • 「忍たま乱太郎」(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP
  • 「TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』キービジュアル」(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
  • 「TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』作品ロゴ」(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
6月5日は「ロゴマークの日」。

ロゴデザインの効果をアピールするために制定された記念日で、日付は6月5日(ロゴ)の語呂合わせから選ばれました。アニメにとってもタイトルのロゴマークは作品の顔となる重要な要素です。

たとえばアニメ!アニメ!とロゴコラボ中の『アルゴナビス from BanG Dream!』は、「ARGONAVIS」の文字が光を受けて影を落としているように見えるロゴを採用。まるで強いライトを浴びるステージの上を思わせ、ボーイズバンドの活躍を描いた本作らしい仕上がりです。

『ARGONAVIS from BanG Dream!』プロジェクトビジュアル(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved.
『ARGONAVIS from BanG Dream!』プロジェクトビジュアル(C)ARGONAVIS project.(C)bushiroad All Rights Reserved.
アニメアニメロゴ
「アニメアニメ」ロゴ
このようにアニメには魅力的なロゴマークが多数存在します。その中でもアニメ!アニメ!読者の心を掴んでいるのは、一体何の作品のロゴなのでしょうか?

そこで今回は「タイトルロゴのデザインが好きなアニメは?」と題した読者アンケートを実施しました。5月25日から6月1日までのアンケート期間中に194人から回答を得ました。
男女比は男性約35パーセント、女性約65パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

■作品の世界観をギュッと凝縮しているロゴが人気


今回のアンケートは、長年愛されているタイトルに多くの投票が寄せられました。

まず『宇宙戦艦ヤマト』には「筆でバンっと描かれたヤマトの三文字に命の熱さを感じるから」や「独特のアナログな字体。あのロゴを見ると宇宙の話が始まるとワクワクします」と、力強く書かれた「ヤマト」の文字が印象的だというコメントが届いています

広告の後にも続きます
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
最新作『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』についても「『ヤマト』のロゴは旧作から好きですが、それに加えて『2202』に込められた意味を表現しているロゴがカッコイイから」と、最後の「2」の数字を強調したデザインが好評です。

『アイカツ!』はシリーズ第1作のロゴが人気。「余計なデザインがなくシンプルで、なおかつカードまでしっかり入っている。“これぞアイカツ!”って感じだから」や「ビックリマークが大きくてチャームポイントになっている」とキャッチーでわかりやすいとの声がありました。

「アイカツ!」(C)SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO
「アイカツ!」(C)SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO
『忍たま乱太郎』も「忍たまの文字がたまごになっていて、忍者らしく手裏剣も取り入れているところが、作品をよく表わしていると思ったから」とのコメントがあり、作中のアイテムが添えられているロゴは印象に残るようです。

■動く!シリーズで変化する!…原作にはない“アニメ”ならではの演出も魅力


原作があるタイトルの場合、原作のロゴを踏襲しながらも、アニメの動きでアレンジを加えたり、シリーズモノとして見せ方を工夫したりすることがあります。
たとえば『ポプテピピック』では、アニメ放送時にロゴのアニメーションが多数制作されました。読者からは「まるっとした文字がとにかく印象に残る。字体からにじみ出る“クソさ”がすごいです(笑)」や「タイトルを発音したときの声が、ロゴの丸みに合っていて良い」というコメントがあり、本編同様にインパクトが大きかったです。

TVアニメ『ポプテピピック』ロゴ(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
TVアニメ『ポプテピピック』ロゴ(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
『のんのんびより』はアイキャッチや本編終了後などに、ロゴを用いた演出を取り入れています。こちらには「丸く可愛らしいフォントから田舎ののんびりとした雰囲気が、カラフルな色からは子供たちの明るさがとても良く伝わってくる」と、そのデザインだけでなく「アイキャッチでロゴがさまざまな動きをするところが面白かった」というコメントもありました。

「TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』作品ロゴ」(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
「TVアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』作品ロゴ」(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
『ご注文はうさぎですか?』には「周りの飾り模様が綺麗。2期ではハテナマークを交差してハートマークにしているところが大好きだから」。『銀魂』には「最終章の“銀ノ魂篇”で、真ん中の斜線を“ノ”と読んだときはびっくりしてロゴの可能性を感じました」や「シリーズごとに毎回変化して工夫がすごかった」。『WORKING!!』には「作品名の上の三角形の中に『!!』が入った警戒標識のようなマークがあって、その感嘆符がナイフとフォークで表現されていることに感心しました」と、ファミレスを舞台とした作品ならではのこだわりに触れた読者もいました。

■そのほかのコメントを紹介


「ARIA」シリーズには「水の惑星が舞台なだけあって、水を連想させる綺麗な色使い。文字の中に水面が描かれていて、数あるアニメの中でもお気に入りのロゴです」。

『ARIA The AVVENIRE』(C)2015 天野こずえ/マッグガーデン・ARIA カンパニー
『ARIA The AVVENIRE』(C)2015 天野こずえ/マッグガーデン・ARIA カンパニー
『新世紀エヴァンゲリオン』には「スタイリッシュな新世紀と、激しいエヴァンゲリオンの文字の組み合わせがとてもカッコイイ!」。

『新世紀エヴァンゲリオン』ロゴ(C)カラー/Project Eva.
『新世紀エヴァンゲリオン』ロゴ(C)カラー/Project Eva.
『アイドリッシュセブン』には「2期のオープニングではロゴが出るときに、文字の一つ一つが各メンバーの色になっているところが好き」というコメントがあり、OPの演出と共にタイトルロゴを記憶しているファンも多かったです。バラエティ豊かなロゴに注目して見たくなる結果となりました。



■投票が多かったタイトル(順不同)


[タイトルロゴのデザインが好きなアニメは?]
『BLEACH』
『Free!』
『アイカツ!』
『アイドリッシュセブン』
『おそ松さん』
『ご注文はうさぎですか?』
『ラブライブ!』
『ワンピース』
『宇宙戦艦ヤマト』
『鬼滅の刃』
『銀魂』
『結城友奈は勇者である』
『黒子のバスケ』
『弱虫ペダル』
『新世紀エヴァンゲリオン』
『進撃の巨人』
『世界一初恋』
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
『僕のヒーローアカデミア』
『名探偵コナン』

(回答期間:2020年5月25日~6月1日)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集