天使姿が癒やしになる…「SAO」アスナ、アリスがスケールフィギュアで登場 | アニメ!アニメ!

天使姿が癒やしになる…「SAO」アスナ、アリスがスケールフィギュアで登場

TVアニメ『ソードアート・オンライン アシリゼーションWar of Underworld』より、天使姿のアスナとアリスが立体化。「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(渋スクフィギュア)」から発売される。

ニュース
注目記事
「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-/アリス -天使 Ver-」各29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-/アリス -天使 Ver-」各29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
TVアニメ『ソードアート・オンライン アシリゼーションWar of Underworld』より、天使姿のアスナとアリスが立体化。「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(渋スクフィギュア)」から発売される。

「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」
「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」は神々しい衣装から見える美しい素肌と、純粋で可愛らしい表情が魅力的。微笑む天使のアスナに癒やされる。

「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」29,800円(税抜)(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」
「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」は天から舞い降り、まぶしく光り輝く彼女の姿が高貴で美しい。はにかむ天使の姿をしたアリスを堪能してみては。

「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」の価格はそれぞれ29,800円(税抜)。2020年5月1日より予約受け付けが開始となる。販売場所は、後日eStreamの公式Twitterにて発表される。

「ソードアート・オンライン アスナ -天使 Ver-」「ソードアート・オンライン アリス -天使 Ver-」
サイズ:1/7スケール PVC製塗装済み完成品
<アスナ>
大きさ:高さ264mm x 幅277mm x 奥行き203mm
<アリス>
大きさ:高さ255mm x 幅251mm x 奥行き217mm
予約期間:2020年5月1日(金)15:00~受付開始予定
原型:(株)デザインココ
彩色:(株)デザインココ
製造:(株)アルファサテライト
販売元:(株)eStream
価格:29,800円(税抜)

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集