宮野真守、「めざましテレビ」初マンスリーエンタメプレゼンターに! 「朝からいい声」ネットで大反響 | アニメ!アニメ!

宮野真守、「めざましテレビ」初マンスリーエンタメプレゼンターに! 「朝からいい声」ネットで大反響

12月4日、声優・俳優・歌手として活動する宮野真守さんが、フジテレビの『めざましテレビ』に“マンスリーエンタメプレゼンター”として出演しました。待望の初登場に、Twitterでも「#宮野真守」「#めざましテレビ」のハッシュタグで盛り上がるファンが相次ぎました。

ニュース
宮野真守
  • 宮野真守
12月4日、声優・俳優・歌手として活動する宮野真守さんが、フジテレビの『めざましテレビ』に“12月マンスリーエンタメプレゼンター”として出演しました。『めざましテレビ』では特集で紹介されたこともある宮野さんですが、情報番組のプレゼンターに挑戦するのはこれが初めて。待望の初登場に、Twitterでも「#宮野真守」「#めざましテレビ」のハッシュタグで盛り上がるファンが相次ぎました。

『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターとは、日本のエンターテインメント界で活躍している俳優・アイドル・芸人らが、MCのひとりとして軽部真一アナウンサーとともに情報を伝え、時には掛け合いながらコーナーを展開していくもの。

宮野さんは今回の抜擢に対して「まさか僕にお声がけしてくださるとは思っていなかったので、素直に驚きました」と語りつつも、出演にあたって「番組を盛り上げ、エンタメを盛り上げ、見てくださる方に、朝から元気になってもらえるように、しっかり務め上げたいと思います!是非とも皆さま、お楽しみに!」と意気込んでいました。

マンスリーエンタメプレゼンターとしての宮野さんは、「声優の宮野真守です。声優らしく声を駆使して頑張りたいと思います」の自己紹介からスタート。6時台のエンタメコーナーからはじまり、「イマドキ」「めざましじゃんけん」といったコーナーはもちろん生原稿読みからスタジオトークまで、“いい声”だけでなく全身を駆使した出演となりました。

Twitterには「#宮野真守」「#めざましテレビ」のハッシュタグとともに、ファンから「朝からスーツマモ!」「まるでガンダムかウルトラマンのようなカッコいい声が聞こえて来たんですが」「天気予報でこんなに面白くできる人いないww」「甘噛みまもちゃん笑」「朝からOver the Rainbowを熱唱ww」「ワイプの宮野がかわいい」「朝からマモワールド全開」「待ってどうしよう出勤できない」といったコメントが殺到。

放送終了後、「12月のマンスリーエンタメプレゼンターの宮野真守さん初回出演ありがとうございました!スタジオトークやVTRナレーション読みも全て最高でした!」とツイートした『めざましテレビ』公式ツイッターには、「最高に幸せな火曜日のスタートでした」「マモ お疲れ様」「とても楽しかったです!」「本当に面白かったです!!スーツ姿素敵でした」「朝からいい声すぎた!」などの感想が寄せられました。

宮野さんは今後も、12月11日、18日、25日放送の『めざましテレビ』にマンスリーエンタメプレゼンターとして出演予定。年末の火曜日は、早起きして朝から“いい声”を楽しみたいですね。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集