小倉唯、所属事務所を退所 今後はフリーランスで活動「より成長した姿をお見せできるよう」 | アニメ!アニメ!

小倉唯、所属事務所を退所 今後はフリーランスで活動「より成長した姿をお見せできるよう」

『HUGっと!プリキュア』輝木ほまれ役、『ゴブリンスレイヤー』女神官役などで知られる声優・小倉唯が、2018年11月30日、公式LINEブログにて所属事務所クレアボイスの退所を発表。あわせて、今後はフリーランスで活動していくことも綴っている。

ニュース
小倉唯 アーティスト写真
  • 小倉唯 アーティスト写真
『HUGっと!プリキュア』輝木ほまれ役、『ゴブリンスレイヤー』女神官役などで知られる声優・小倉唯が、2018年11月30日、公式LINEブログにて所属事務所クレアボイスの退所を発表。あわせて、今後はフリーランスで活動していくことも綴っている。

小倉は11月30日更新のブログで「いつも応援してくださっているファンの皆さま、そして、お世話になっている関係者の皆さまへお伝えしたいことがあります」と前置きした後、「この度、私、小倉 唯は2018年11月30日を持ちまして、契約満了により、所属していたクレアボイスを離れ、フリーランスで活動することになりました」と、ファンや関係者にむけて報告。

また、「約3年間所属していたクレアボイスには、声優やアーティストとしての活動を支えて頂き、大変お世話になりました」と、これまで所属していた事務所への感謝を述べる小倉。そして今後について「これからも、常日頃応援して下さる皆様への感謝の気持ちを大切にして、声優としてもアーティストとしても、より成長した姿をお見せできるよう日々努力して参りますので、引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

なお、小倉のオフィシャルファンクラブ「ゆいゆい*カンパニー」に関しては、今後も運営を継続していくとクレアボイス公式サイトにて発表されている。
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集