思い出深い"恐竜キャラ”といえば?3位「デジモン」アグモン、2位「ドラえもん」ピー助、1位は… | アニメ!アニメ!

思い出深い"恐竜キャラ”といえば?3位「デジモン」アグモン、2位「ドラえもん」ピー助、1位は…

ニュース

4月17日は恐竜の日。
1923年4月17日に、アメリカの動物学者ローイ・チャップマン・アンドルーズがゴビ砂漠へ向けて北京を出発しました。その後の5年間で25個の“恐竜の卵の化石”を世界で初めて発見。これを機に本格的な恐竜研究が始まったことが、恐竜の日の由来だそうです。

アニメ作品でも、これまで数多くの“恐竜をモチーフにした”キャラクターが生み出されました。
そこでアニメ!アニメ!では、「"思い出深い恐竜キャラ"といえば?」と題しアンケートを実施。4月17日の「恐竜の日」中に41人の方から回答を得ました。

男女比は男性約60パーセント、女性約40パーセントと男性がやや多め。年齢層は、19歳以下が約40パーセント、20代前半・後半で約20パーセントずつと、圧倒的に若年層が中心でした。

■ディズニー作品強し!上位に2作品食い込む


1位はディズニー/ピクサーの『トイ・ストーリー』シリーズから、ティラノサウルスの“おもちゃ”レックスがランクイン! 気が弱くておくびょうな割りに「人が怖がる恐竜になりたい」と思っているチャーミングな恐竜です。

同率1位は、国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版『ドラえもん のび太の恐竜』から、ピー助。“ピー助”はのび太が現代に孵化させた首長竜。のび太たちが“ピー助”を本来いるべき白亜紀に安全に戻ろうする物語が展開されます。
回答は、1980年に公開された『ドラえもん のび太の恐竜』と、そのリメイクである『ドラえもん のび太の恐竜2006』の2作から集まり、支持年齢層の幅広さを伺わせます。

3位に輝いたのは『デジモンアドベンチャー』からアグモン。本作の主人公・八神太一のパートナーデジモンであるアグモンは、初代『デジモンアドベンチャー』シリーズの続編を描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』(全6章)にも登場してます。5月5日(土)には、いよいよ最終章となる第6章「ぼくらの未来」の公開を控え、その人気と注目度は衰え知らずのようです。

同率4位には、『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』ダイノボット、景山民夫・原作の小説を劇場アニメ化した『遠い海から来たCOO』のクー、『古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー』のガブが名を連ねました。
そして、ディズニー/ピクサー『アーロと少年』からアーロも。1位にレックスがランクインしたこともあり、ディズニー/ピクサーのキャラクターは、日本でも根強い人気を誇っているようですね。

■少数回答には“恐竜”関連のキャラクター名も


投票の中には、“恐竜”に関連した人物キャラクターの名前も挙がりました。

例えば、『遊戯王デュエルモンスターズGX』のティラノ剣山。幼い頃、化石発掘現場での事故をきっかけに、身体に恐竜の骨の化石が埋め込まれたというキャラクター。語尾に「~ドン」や「~ザウルス」と付けるなど恐竜好きな性格が投票につながったのでしょうか。

そして、バレーボールに青春をかける男たちの物語『ハイキュー!!』の月島蛍もランクイン。部屋に恐竜のフィギュアを飾っている描写があるところからも、“恐竜好き”として名前が挙がったようです。

[あなたの好きな恐竜キャラといえば?]
1位 レックス『トイ・ストーリー』
1位 ピー助『ドラえもん のび太の恐竜』&『ドラえもん のび太の恐竜2006』
3位 アグモン『デジモンアドベンチャー』
4位 ダイノボット『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』
4位 クー『遠い海から来たCOO』
4位 ガブ『古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー』
4位 アーロ『アーロと少年』

(回答期間:2018年4月17日(火))
《MINAMI》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集