「少女終末旅行」“終末世界”に浸れるコラボカフェ あの“レーション”もメニューに | アニメ!アニメ!

「少女終末旅行」“終末世界”に浸れるコラボカフェ あの“レーション”もメニューに

TVアニメ『少女終末旅行』とジーストア・アキバ6F「キュアメイドカフェ」のコラボカフェが、12月8日から12月17日にかけて開催される。

ニュース
TVアニメ『少女終末旅行』とジーストア・アキバ6F「キュアメイドカフェ」のコラボカフェが、12月8日から12月17日にかけて開催される。
チトとユーリが全てが終わりを迎えた世界を旅する終末ファンタジー『少女終末旅行』。今回のコラボカフェでは、そんな作品の世界観やキャラクターをイメージしたドリンク、フード、スイーツが多数登場する。

【フォトギャラリー】「少女終末旅行」カフェのメニューやグッズ、もっと見る?

フードメニューには作中でチトとユーリが食べていたレーションをイメージした「レーション&サラダセット」(700円+税)、終わりを迎えた世界を雪の結晶の形のショートパスタとカッテージチーズで表現した「終末のパスタ」(900円+税)が登場。
スイーツでは、アニメ第2話でユーリがチトの頭上で作った雪玉が元となった「雪玉のパフェ」(700円+税)、ブリュレのケーキとカボチャのケーキにチョコを添えた「瓦礫のケーキプレート」(700円+税)の2種類となっている。

またチトとユーリのそれぞれをイメージしたドリンクや、荒廃した世界が表現したホットドリンク「終わりの世界」、第1話でチトとユーリが飲んでいたスープも用意される。
さらにチトとユーリが見上げた星空がモチーフになった「2人で見上げた星空ドリンク」は、Twitterにハッシュタグ「#少女終末旅行」とつけて投稿した人のみが注文できる貴重な一品だ。

コラボメニューを1品注文すると、限定特典のポストカードが手に入る。ポストカードは全4種類存在しどれが手に入るかはランダムだ。
また店内ではグッズ販売も行われ、Tシャツやステンレスマグカップ、主題歌CDなどが用意される。

「少女終末旅行」カフェ
開催期間:2017年12月8日(金)~12月17日(日)
開催店舗:キュアメイドカフェ(ジーストア・アキバ6F)
(C) つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集