「おそ松さん」パーカー姿のPCクッションが登場 ぬいぐるみ同士の手繋ぎも可能 | アニメ!アニメ!

「おそ松さん」パーカー姿のPCクッションが登場 ぬいぐるみ同士の手繋ぎも可能

ニュース

TVアニメ『おそ松さん』のぬいぐるみ型PCクッションの発売が決定した。6つ子たちの個性を忠実に再現した全6種が、プレミアムバンダイにて予約受付中だ。

『おそ松さん』は赤塚不二夫の代表作『おそ松くん』の未来を描いたTVアニメ。松野家の6つ子たちが大人になったオリジナルストーリーで人気を博している。
「おそ松さんPCクッション」は6つ子たちを約43cmの大きさで立体化したアイテムだ。おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松が、アニメ第2期のパーカー姿で登場。兄弟の特長でもあるアホ毛も忠実に再現した。
おそ松はニヤリと笑みを見せ、カラ松はキリリとしているなど、表情もそれぞれの個性が光っている。ぬいぐるみ同士の手を繋げることもできるため、一列に並べてみるのも面白そうだ。

ぬいぐるみは家やオフィスでのPC作業に最適なアームレストがセットになっている。ぬいぐるみをデスクと体の間に挟むことで楽な姿勢のまま作業が可能。アームレストの上に腕を乗せることで、長時間のPC作業でも腕が疲れにくくなる。
アームレストは6つ子のイメージカラーとイラストをポップにデザインした。本体とアームレストは着脱可能なので、ぬいぐるみやアームレストだけでも使用できる。価格は各6,264円(税込/送料・手数料別途)で、商品の発送は2018年2月予定している。

「PCクッション」シリーズは2015年にゆるキャラ「カピバラさん」をリリース。その後は「ポケットモンスター ピカチュウ」など、多数のキャラクターを展開している。2017年のアニメからは『夏目友人帳』のにゃんこ先生や、『干物妹!うまるちゃんR』のうまる、「刀剣乱舞」シリーズのこんのすけなど、可愛いキャラがぬいぐるみ化された。

「おそ松さん PCクッション」
予約開始日:2017年11月10日(金)16時~
発送予定日:2018年2月予定
価格:各6,264円(税込/送料・手数料別途)

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集