「ポプテピピック」おそ松&うまると「覇権争いしたかった」 シーズン3連載開始! | アニメ!アニメ!

「ポプテピピック」おそ松&うまると「覇権争いしたかった」 シーズン3連載開始!

ニュース

“クソマンガ”としてお馴染みの人気4コマ『ポプテピピック』が、10月10日よりWEBコミックサイト「まんがライフWIN」(竹書房)にてシーズン3の連載を開始。TVアニメ化が決定しつつも、放送開始が今秋から2018年1月へと延期されたことも話題を呼んだ本作だが、これまでのあらすじとして「キングレコードのヘマにより、TVアニメ&シーズン3同時スタートの夢は潰えた…。果たして2人はアニメスタートまで生き残れるのか…?」と記載しており、相変わらず“煽り”の姿勢を見せている。

本作は、“短いほう”のポプ子と“長いほう”のピピ美が繰り広げる、シュールで破天荒なやり取りを描いた4コママンガ。「まんがライフWIN」の作品紹介ではその内容について、劇作家ウィリアム・シェイクスピアが遺した「暗闇は無く、無知があるのみ」の言葉を引用している。
神風動画の制作によるTVアニメ化も決定しているが、公式サイトいわく「キングレコードの勘違い」により2017年10月の開始予定が3ヶ月の延期。新たに2018年1月からのスタートがアナウンスされた。

「まんがライフWIN」編集部が“身の程知らずで最低”と紹介する新連載の第1話では、アニメの放送延期がさっそくネタに。仰向けで大の字になり落ち込んだ様子のポプ子が、『おそ松さん』『うまるちゃん』と10月スタートの人気タイトルを挙げつつ「おめぇらと…覇権争いしたかった…ッ」と涙を流すオチがついている。

ツイッターではこの幕開けについて、「相変わらず煽る」「キングレコードに思いっきり喧嘩売ってるの大好き」「ポプテピピックとうまるちゃんとおそまつさんの今期覇権争い見たかったわ」など、ファンからのコメントが多数。「三途の川を渡り損ねて、三度目の新連載」を迎えた異色作は年明けからのアニメと並走することができるのか、“キングレコードにハシゴを外された”2人の暴れっぷりにみたびの注目が集まりそうだ。4コマは1日に1本ずつ更新されるので、ぜひチェックして欲しい。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集