「名探偵コナン」黒い犯人が“謎肉”の正体を暴く!カップヌードルとのコラボ漫画 | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」黒い犯人が“謎肉”の正体を暴く!カップヌードルとのコラボ漫画

ニュース

「週刊少年サンデー」で連載中、全世界での累計発行部数が2億冊を突破する漫画『名探偵コナン』と、日清食品が販売するカップヌードルがコラボレーションを実施する。

今回のコラボレーションはカップヌードルの発売46周年と、新商品「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」の発売を記念して行われる。
カップヌードルの具材としておなじみの「謎肉」の正体を暴くため、『名探偵コナン』でじわじわと人気を拡大する、全身が黒いシルエットで表現された“黒い犯人”が活躍する。

物語の主人公となる“黒い犯人”は、現在「少年サンデーS 増刊」にて連載中のスピンオフ漫画『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』でも活躍中だ。
かんばまゆこが漫画を手がける『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』は2017 年 5 月より連載がスタートすると、意外な主人公設定と『名探偵コナン』の世界観を逆手に取ったギャグで高い評価を獲得している。12 月 18 日には早くもコミックス第1巻が発売予定だ。

“黒い犯人”こと犯沢さんがいかにして謎肉の正体に迫るのか、ストーリーはもちろん、本作ならではのギャグにも期待したい。
『名探偵コナン 犯人の犯沢さん~謎肉の正体~』は、WEB漫画として特設サイトで公開中だ。

ちなみに、今回正体が明かされる“謎肉”とは、カップヌードルの具材「ダイスミンチ」のこと。
以前からどんな食材が使われているのかが謎に包まれており、度々話題になっていた。2016年には通常の10倍におよぶ“謎肉”を入れた「カップヌードルビッグ 謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ」が発売され、さらに注目を集めることとなった。

「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」は、10倍のボリューム感はそのままに、豚肉ベースの“謎肉” と鶏肉ベースの“白い謎肉 2”を同時に楽しめる商品である。2年連続で、多くの話題を振りまくことだろう。

(C)青山剛昌/小学館 (C)かんばまゆこ/小学館
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集