「Autodesk University Japan」9月21・22日に開催、「楽園追放」水島精二監督ら登壇 | アニメ!アニメ!

「Autodesk University Japan」9月21・22日に開催、「楽園追放」水島精二監督ら登壇

ニュース

「Autodesk University Japan」9月21・22日に開催、「楽園追放」水島精二監督ら登壇
  • 「Autodesk University Japan」9月21・22日に開催、「楽園追放」水島精二監督ら登壇
オートデスクは、「Autodesk University Japan」を9月21日・22日の2日間に渡り開催します。

「Autodesk University Japan」は、製造・建築・土木・メディア&エンターテイメントなどの業界において、将来を見据えながら業務に役立つ情報を学び、さらに参加者が交流の場として活用できるカンファレンスになります。セッションでは、オートデスク製品の最新テクノロジー動向の紹介、ユーザーによる事例、ソフトウェア操作のスキル向上のためのセッションが行われます。

また、「メディア&エンターテイメント」分野では、アカデミー賞ノミネート作品「ダム・キーパー」の堤大介監督、「楽園追放」の水島精二監督や「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」の野末武志監督などが登壇(その他のセッションは文字)。どれも貴重なセッションとなっています。「Autodesk University Japan」開催概要は以下のとおりです。

◆「Autodesk University Japan」開催概要

【日時】
2017年 9月21日(木)・22日(金) 9:50 - 18:20(9:00 受付開始)

【会場】ヒルトン東京お台場
〒135-8625 東京都港区台場1-9-1

【参加費】※全て税別
2日券
一般個人:15,000円
グループ(5名単位):60,000円
学生:5,000円

1日券
一般個人:10,000円
グループ(5名単位):60,000円
学生:5,000円

なお、「AREA JAPAN」のプロモコードを使用することで、2日券(一般個人)が10,500円に、1日券(一般個人)が7,000円に割引されます。

「Autodesk University Japan」参加登録はこちら

[GameBusiness.jpより転載記事]
《GameBusiness.jp》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事