「けものフレンズ」豊橋総合動植物公園で声優イベント、松井恵理子ら出演 | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ」豊橋総合動植物公園で声優イベント、松井恵理子ら出演

ニュース

愛知県豊橋市にある豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)にて、アニメ『けものフレンズ』の声優によるイベントが9月3日に開催される。
本イベントには愛知県出身の松井恵理子(ヒグマ役)のほか、 フェネック役の本宮佳奈とコウテイペンギン役の根本流風が来園。アニメの収録秘話や動物クイズなどのトークショーを実施する。

『けものフレンズ』は2017年1月にテレビ放送されると、徐々に人気を高め社会現象と言われるまでに成長した作品だ。
これまでにも動物園とコラボレーションしたイベントは多数存在したが、声優が登場する企画は少なかった。ファンにとってはもちろん、声優陣にとっても貴重な1日となるだろう。

またのんほいパークの飼育員が、『けものフレンズ』に登場する12種類の動物を楽しくガイドする企画も用意されている。
動物ガイドの対象となるのはアミメキリン、ワシミミズ、コツメカワウソなど。作中で人気の高かった動物以外にも、ライオンやインドゾウ、ヒグマなどおなじみの動物もガイドしてくれる。
『けものフレンズ』の内容をふまえた動物の特徴や生態など、飼育員しか知らないとっておきの話が聞けるだろう。

9月24日までの期間限定で、『けものフレンズ』のキャラクターがデザインされた缶バッジやキーホルダー、 Tシャツなどコラボグッズを園内の売店で販売される。
価格はキャラクター缶バッジが各400円、アクリルキーホルダーは各700円、Tシャツは3,000円。ちょうど声優イベントの開催日とも重なっており、こちらもファンの注目を集めそうだ。

声優イベント
日時:平成29年9月3日(日)午後3時から
場所:豊橋総合動植物公園 野外コロシアム(愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238)
定員:1,000人
(C)けものフレンズプロジェクトA
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集