「忍たま乱太郎」と日光江戸村がコラボ 宝探しゲームやキャラクターショー開催 | アニメ!アニメ!

「忍たま乱太郎」と日光江戸村がコラボ 宝探しゲームやキャラクターショー開催

ニュース

アニメ『忍たま乱太郎』と歴史テーマパーク・日光江戸村はコラボレーション「タイムトラベルアドベンチャー2017」を実施中だ。体験型の宝探しゲームやキャラクターショーなど、アニメ放送開始25周年を盛り上げる多彩な企画が行われる。

宝探しゲーム「忍たま乱太郎 ~ ナゾトキ大合戦!の段 ~」は合戦の書に描かれた暗号や謎を解いて、隠された宝物を探し出す体験型アトラクションである。参加者は日光江戸村に隠された幻の秘薬・ヤルキミナギールを見つけることができればクリアとなる。
園内には『忍たま乱太郎』のキャラクターパネルが設置されており、秘薬を探すためのヒントを教えてくれる。謎解きに初めて挑戦する人もアニメの世界観を楽しみながら参加できる。参加費は500円。開催期間は10月29日までだ。

「忍たま乱太郎 キャラクターショー ~ 学園長からの手紙!?の段」では乱太郎、きり丸、しんべヱの3人組が登場。ニャンまげ劇場で歌と踊りと笑いに満ちたショーを繰り広げる。ステージ以外の時間では、園内でキャラクターたちとのグリーティングも行う。開催期間は8月4日から8月20日までとなっている。
「変身処 忍たまに変身して、いざ、忍者修行!」では忍たまの衣装をラインナップ。アニメの衣装を身にまとって忍者修行を参加できるようになった。こちらは8月27日まで実施中。開門と同時にすべての回の予約券を配布している。

さらに日光江戸村の夏恒例企画・水掛神輿渡御には子供神輿が登場。そのほか、風鈴の絵付け体験や両国座の新演目など、江戸の風情を感じられる企画が目白押しとなっている。詳細は「タイムトラベルアドベンチャー2017」の特設サイトを確認してほしい。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集