「プリンセス・プリンシパル」第1話アフレココメント到着 BD&DVD発売も決定 | アニメ!アニメ!

「プリンセス・プリンシパル」第1話アフレココメント到着 BD&DVD発売も決定

ニュース

7月9日より放送がスタートするテレビアニメ『プリンセス・プリンシパル』出演キャストからのコメント、および第1話アフレコ時の写真が公開された。

メインキャラクターの1人、アンジェ役を担当する今村彩夏は「アフレコの際に絵がかなり出来上がっていて、プリプリの世界観に入り込んで演技ができました! 街の背景やキャラクターたちの表情が本当に素敵で…。それにスパイものということでアクションシーンの動きがすごいです!!」と作品の完成度の高さに驚いている様子。
また「自分の名前が台本の一番前にあるというのは本当にドキドキしますが、シリアスな世界観とは裏腹にとても温かい現場なので、スタジオ内は楽しくワイワイしていて、第1話からリラックスして収録することができました」とアフレコ現場の雰囲気を明かしている。

またプリンセス役・関根明良は「スパイという殺伐とした世界をいきる彼女達の葛藤や生き様を見届けて頂けるよう、一つ一つを大切に精一杯頑張ります!」、ドロシー役の大地葉は「ドロシーは私にとって新たな挑戦でもあります。是非「こういう役柄も出来るんだ!」と驚いて頂きたいです」とアニメに対する意気込みを語る。

ベアトリス役の影山灯は「オーディションのときから『とても面白そう!絶対にこの作品に携わりたい!』という想いがあったので、実現して非常に嬉しかったです」と出演できることの喜びをコメント。
ちせ役の古木のぞみは、「第1話の映像を見たときに、興奮しました! この作品を作る一員になれたことが、嬉しいです!」と興奮気味のコメントを残している。

間もなく各局での放送がスタートする本作だが、それに先駆けてBlu-ray&DVDの発売も決定した。
第1巻は2017年9月27日に発売予定で、Blu-ray特装限定版には監督・橘正紀による第1話絵コンテと、シリーズ構成・大河内一楼による本編未使用シナリオが特典として用意される。価格はBlu-ray 特装限定版が7,000円(税抜)、DVDは6,000円(税抜)だ。

Blu-ray&DVD
2017年9月27日発売
Blu-ray第1巻<特装限定版> BCXA-1262/7,000円(税抜)
DVD第1巻 BCBA-4849/6,000円(税抜)
(C)Princess Principal Project
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集