映画「キング・アーサー」特別映像がお披露目 声優・津田健次郎のコメントも到着 | アニメ!アニメ!

映画「キング・アーサー」特別映像がお披露目 声優・津田健次郎のコメントも到着

ニュース

チャーリー・ハナムの主演でガイ・リッチー監督が贈る映画『キング・アーサー』は、2017年6月17日より全国公開を迎える。このたび公開直前の同作より、肉体改造篇と題した特別映像がお披露目となった。人気声優の津田健次郎ほかアニメ・ゲーム業界関係者からのコメントも到着している。

『キング・アーサー』は映画や小説、マンガ、アニメなどに多大な影響を与えている「アーサー王」をテーマにした作品である。ゲームの中に飛び込んだような爽快感と臨場感を体感できる、新感覚のソードアクションだ。

このたびお披露目となった特別映像には、本作の醍醐味である聖剣エクスカリバーを使ったソードアクションに挑むべく、筋トレにつぐ筋トレで徹底的に肉体を鍛え上げるチャーリーのストイックな姿が収められている。
チャーリーは「格闘技のトレーニングを重ねて自信がついた。歩き方も目つきもシャープになったよ。トレーニングにかなり時間をかけたんだ。肉体よりも感情の面での効果が大きかった。1日1000回のパンチで自信がついたよ」とコメント。またガイ・リッチー監督も「チャーリーは最高さ。何をやらせてもいい。無茶な要求もしたよ」との賛辞を贈っている。

そして本作の予告映像とTVCMにてナレーションを務めた声優・津田健次郎からは、「巨大モンスターが蹂躙し、魔道師たちが跋扈する、まるでバトルゲームのような世界と、運命に導かれし二人の猛者の闘いを、全身全霊で体感してください。究極の下剋上エンターテイメントの幕開けだ!」との胸が熱くなるコメントが到着した。
そのほか「聖剣というスペシャル・アイテムを引き抜くことで、秘められていた「力」を手に入れる。ガイ・リッチー監督はそんなおなじみの貴種流離譚を、圧倒的に斬新な映像感覚で古風なイメージから解き放った」と作品を評するアニメ特撮研究家・氷川竜介らアニメ・ゲーム業界関係者による応援のコメントも相次いでおり、劇中でのチャーリーの勇姿にますます期待が集まりそうだ。



『キング・アーサー』
6月17日(土)丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー他全国ロードショー

(C)2017 WARNER BROS. ENT. INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENT. LLC
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「AD-LIVE 2016」完全密着ドキュメンタリー放送 津田健次郎の初監督映像作品 画像 「AD-LIVE 2016」完全密着ドキュメンタリー放送 津田健次郎の初監督映像作品
  • 「ACCA13区監察課」先行上映会、下野紘&津田健次郎が魅力をトーク 画像 「ACCA13区監察課」先行上映会、下野紘&津田健次郎が魅力をトーク
  • 「ALL OUT!!」吉田先生役は津田健次郎に決定 コメントも到着 画像 「ALL OUT!!」吉田先生役は津田健次郎に決定 コメントも到着

特集