「バチカン奇跡調査官」追加キャストに遊佐浩二、安元洋貴、代永翼 Twitterでキャンペーン開始 | アニメ!アニメ!

「バチカン奇跡調査官」追加キャストに遊佐浩二、安元洋貴、代永翼 Twitterでキャンペーン開始

ニュース

TVアニメ『バチカン奇跡調査官』の放送情報と追加キャストが明らかになった。Twitterではキャンペーンがスタートし、ユーザーの参加を募っている。

『バチカン奇跡調査官』の最速放送はWOWOWで7月7日開始。続いてTOKYO MX、KBS京都、テレビ愛知、サンテレビでは7月14日、BS11では7月15日、TVQ九州放送では7月17日からオンエアされる。
メインキャラクターの平賀・ヨゼフ・庚役は岡本信彦、ロベルト・ニコラス役は諏訪部順一が決定している。新たなキャラクターとして、アフリカのソフマ共和国の教会で貧しい人々を救う美貌の青年神父・ジュリア司祭役に遊佐浩二、熱心なカソリック信者のFBI捜査官であるビル・サスキンス役に安元洋貴、平賀の弟で療養のためドイツの病院で過ごしている平賀良太役に代永翼が起用された。

Twitterではキャンペーンがスタート。世界中から寄せられた奇跡報告を平賀とロベルトが科学的に検証していくという本作のストーリーにちなんで、「あなたの奇跡が先行上映会で発表される! 奇跡報告キャンペーン」を実施中だ。
投稿された奇跡は6月27日開催の先行上映会の壇上で発表される。一体どんな奇跡報告が集まるのか、楽しみなキャンペーンだ。受付期間は6月15日から6月23日まで。ハッシュタグ「#to奇跡調査官」を付けて自分が体験した奇跡をツィートすると投稿完了となる。
さらに公式Twitterアカウントをフォローして対象の投稿をRTするとプレゼントが当たる企画も予定している。詳細は後日発表される。

『バチカン奇跡調査官』は藤木稟が「角川ホラー文庫」にて刊行中のミステリ小説が原作だ。シリーズ累計発行部数は100万部を突破している。テレビアニメ版の監督は米たにヨシトモが担当。アニメーション制作はJ.C.STAFFが行う。

TVアニメ『バチカン奇跡調査官』

[放送情報]
WOWOW 7月7日から毎週金曜 22時30分~
TOKYO MX 7月14日から毎週金曜 22時30分~
KBS京都 7月14日から毎週金曜 25時30分~
テレビ愛知 7月14日から毎週金曜 27時5分~
サンテレビ 7月14日から毎週金曜 24時~
BS11 7月15日から毎週土曜 27時~
TVQ九州放送7月17日から毎週月曜 26時30分~

(c)2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集