映画「銀魂」まじめっぽい予告公開 銀時VS高杉にカブト狩りじゃあああああああ!! | アニメ!アニメ!

映画「銀魂」まじめっぽい予告公開 銀時VS高杉にカブト狩りじゃあああああああ!!

ニュース

2017年7月14日からの全国ロードショーを予定している実写映画『銀魂』。本作の最新予告映像が、ワーナー ブラザースの公式YouTubeチャンネルで公開された。

これまでに公開されてきた映像では、原作と同じくコミカルな面がメインになっていたが、今回の予告映像では迫力あるアクションシーンが数多く収録されている。
銀時は新八や神楽とともに万事屋を営んでいるが、ある日突然平和な江戸の町に、使用した者に寄生するという“紅色の妖刀”を持つ辻斬りが現れる。時を同じくして、銀時の盟友であり、最強の攘夷浪士といわれた高杉が江戸に戻ってきた。事件の調査に乗り出す万事屋メンバーだったが、徐々に新八や神楽、そして銀時の身にも危険が迫る。

小栗旬が演じる主人公・坂田銀時と、堂本剛演じる高杉の2人が刀を交える迫力の場面は特に必見。銀時と高杉はかつての盟友という関係にも関わらず、なぜ対峙するのか。映画本編を見ることで明らかになっていくだろう。
これに限らず映像は、シリアスとギャグの両面が見え隠れする内容に仕上がっている。1分40秒程度とコンパクトにまとまった映像ではあるが、ストーリーの全貌を把握できるはずだ。
もちろん鼻をほじる橋本環奈や金色に輝く中村勘九郎。さらにカブトムシの被り物を被った吉沢亮と、他の作品ではまず見ることのできない俳優陣のコミカルな一面にも注目してほしい。

くわえてもうひとつ、今回の映像ではUVERworldの書下ろし主題歌「DECIDED」も聞くことができる。緊迫感漂うアクションシーンとの相性は抜群で、作品の魅力を一層引き立てている。本編ではどのような形で流れるかにも期待したい。



映画『銀魂』
2017年7月14日全国ロードショー
(C)2017「銀魂」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集