「銀魂」J-WORLD TOKYOで「愛染香篇」をモチーフにした期間限定イベント開催 | アニメ!アニメ!

「銀魂」J-WORLD TOKYOで「愛染香篇」をモチーフにした期間限定イベント開催

ニュース

“ジャンプ”作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」にて、『銀魂』の期間限定イベントが4月15日から7月9日の期間開催される。
新イベントは、『銀魂』の中でもラブコメの要素を多く取り入れた異色のシリーズ“愛染香篇”のエピソードをモチーフにした「銀魂 愛染香篇 in J-WORLD TOKYO 恋のない所に煙は立たない」。
愛染香の影響で美化されたキャラクターが、J-WORLD限定の描き下ろしイラストとして登場。期間限定アトラクションやミニゲーム、オリジナルフード&デザートなどを通して提供される。

新アトラクションとして登場するのは、タブレットを手に「愛染香」を捜索する「AiZeN-CO」。
「愛染香」の影響で、等身大のキャラクターパネルがいつもとは全然違った姿に見えたり、おかしくなってしまったキャラクターと戦闘が始まったりと、本イベントならではの演出も楽しめる。
ミニゲームには「銀さんのハニーハント」「ハナクソ伯爵のHoji Hojiガラポン」の2種類が用意される。いずれも気軽にオリジナル景品を入手できる内容になっている。
またJ-CARNIVALにある銀魂のミニゲーム「コロコロジャスタウェイ」にも、描き下ろしイラストを使用した新景品が追加される。

オリジナルフードやデザートも全11種類と豊富なラインナップが揃っている。ドリンクには「ハナクソ伯爵のいちごミルクティー」(580円)や「デストロイ総督のフラワーバスケットアイスティー」(580円)といったキャラクターをイメージしたものが並ぶ。
フードにはマヨ土方をイメージした明太クリームパスタ(900円)、神威の大食いビビンバ(940円)と、ボリュームのあるメニューが揃っている。
そしてスイーツは「土方と沖田のケーキ」「銀時と新八のケーキ」など6種類が用意される。特に女性ファンから注目を集めるだろう。

「銀魂 愛染香篇 in J-WORLD TOKYO 恋のない所に煙は立たない」
2017年4月15日(土)~7月9日(日)
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集