「夜明け告げるルーのうた」ルー大柴が公式サイトをジャック 紹介文がすべてルー語に | アニメ!アニメ!

「夜明け告げるルーのうた」ルー大柴が公式サイトをジャック 紹介文がすべてルー語に

ニュース

5月19日公開の映画『夜明け告げるルーのうた』がタレントのルー大柴とのコラボレーションを発表した。エイプリルフール企画として4月1日限定で公式サイトがジャックされ、ルー大柴一色に染まっている。

公式サイトには人魚の少女・ルーの代わりにルー大柴が登場。月明りの下でルーとカイの出会いを描いたトップページも、背景はそのままにルー大柴が大きく映し出されている。さらにページをスクロールすると可愛いキャラクターたちの顔がルー大柴に変えられているなど、細部までこだわりに満ちたコラボである。
そして映画にまつわるテキストは、様々な日本語を英語に置き換えたルー語に変換された。たとえば本作のキャッチコピー「君の“好き”は僕を変える」が「ユーの“ラブ”はミーを変える」となっており、「圧倒的な独創性で観客を魅了する“天才”湯浅政明がほんとうに作りたかった物語」という解説は「圧倒的なオリジナリティでオーディエンスを魅了する“ジーニアス”湯浅政明がリアリーにクリエイトしたかったストーリー」とルー語がジャックした。

ストーリーやキャラクター紹介では、「ハートの拠りプレイス」(心の拠り所)、「アダルトびた面」(大人びた面)など、独特な言い回しが多数確認できた。実はこのルー語はルー大柴が全面監修しており、本人だからこそ生まれたフレーズが散りばめられている。
サイトジャックは4月1日0時から24時までの限定となる。なお映画本編ではタレントの篠原信一や、お笑いコンビ・千鳥の大悟とノブなど、芸能人が起用されているが、ルー大柴は出演していないとのこと。24時間限定のコラボを堪能したい。

『夜明け告げるルーのうた』
5月19日全国ロードショー

(c)2017ルー製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集