「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂 | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂

ニュース

「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂
  • 「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂
  • 「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂
  • 「けものフレンズ」CD発売記念イベント、生ライブ披露に1000人の“フレンズ”が熱狂
2017年1月より放送中の『けものフレンズ』から誕生したユニット「どうぶつビスケッツ×PPP(ぺパプ)」は2月25日、OPテーマ「ようこそジャパリパークへ」のCD発売記念イベントを東京・台場のダイバーシティー東京プラザ・2Fフェスティバル広場で開催した。

イベントにはサーバル役の尾崎由香、フェネック役の本宮佳奈、アライグマ役の小野早稀ら3名によるユニット「どうぶつビスケッツ」とともに、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ぺパプ)」からロイヤルペンギン役の佐々木未来、フンボルトペンギン役の築田行子、コウテイペンギン役の根本流風、イワトビペンギン役の相羽あいなが出演。「ようこそジャパリパークへ」の通常盤CDジャケットと同じく、キャラクターに扮した可愛らしい衣装を着て登場した。
そしてキャストによる自己紹介や劇中のシーンを再現した名セリフなどの実演が行われたのちに、PPPによる挿入歌「大空ドリーマー」、どうぶつビスケッツ×PPPによる「ようこそジャパリパークへ」が初生披露となった。

SNSを通じて話題となった『けものフレンズ』だが、アニメの魅力はもちろんのこと、キャストそれぞれの個性も存分に発揮された今回のスペシャルイベントは約1000人のファンが詰めかける盛況となり、その後に行われたCD購入特典の直筆サイン入りアナザージャケットお渡し会も長蛇の列となった。
またイベント当日には、ドラマ&キャラクターソングアルバムの「Japari Café」とオリジナルサウンドトラックの2作品が5月17日に発売されることも明かされ、これもファンを喜ばせた。

このほか3月1日よりPPPが歌う「ようこそジャパリパークへ(PPP ver.)」の単曲配信がスタートし、シングル通常盤に収録されている「ようこそジャパリパークへ」、「大空ドリーマー」、「ようこそジャパリパークへ -off vocal ver.-」のハイレゾ配信も始まる『けものフレンズ』。第8話でいよいよ「PPP(ぺパプ)」が登場するアニメ本編だけでなく、音楽の面でもますます目が離せなくなりそうだ。

TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Café」
発売日: 5月17日
価格: 3,240円(税込)

TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック
発売日: 5月17日
価格: 3,240円(税込)

(C)けものフレンズプロジェクトA
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集