実写「ジョジョ」山田孝之演じる片桐安十郎のビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

実写「ジョジョ」山田孝之演じる片桐安十郎のビジュアル公開

ニュース

2017年8月4日公開予定の実写映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』山田孝之が演じる片桐安十郎、通称アンジェロのビジュアルが公開となった。

片桐安十郎は逃亡中の凶悪な連続殺人犯で、犯行の邪魔をした主人公・仗助を破滅させようと狙っている男だ。
2016年9月に行われたプロジェクト発表記者会見で山田は「『ジョジョ』という大きな作品は、東宝とワーナーが組んでの一大プロジェクトとなりますし、本当ならば気負いしそうなんですが、片桐安十郎は史上最低の殺人鬼で割と素に近いと思います。なので、リラックスしてやれると思う(笑)」とコメントし、自信をのぞかせていた。
ステージでは続けて「僕はこういった役なので変わらずに、夜道を歩くときは誰かを狙います(笑)。一応大きな組織に属しているので、本当にはしないですが精神的に狙います(笑)」と自分と片桐安十郎の類似点までコメントした。

そんな山田の言葉にもある通り、公開されたビジュアルでは不気味な笑みを浮かべて振り向く姿が確認できる。
山田といえばこれまでにも『闇金ウシジマくん』シリーズで冷徹に取り立てていく男を演じたと思えば、『勇者ヨシヒコと魔王の城』では主人公のヨシヒコをコミカルに演じた。2013年の映画『凶悪』では隠蔽された殺人事件を追いかけるジャーナリストを演じ、狂気に染まっていく様と覚えている人もいるだろう。

数々の役を演じ、多彩な表情を見せることから“カメレオン俳優”とも呼ばれている山田が見せる凶悪犯・片桐安十郎は、劇場でどんな顔を見せるのか、そして山崎賢人や神木隆之介、小松菜奈との共演で生まれるストーリーの仕上がりはどうなるのか、期待がさらに高まるビジュアルとなった。

(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集