「劇場版 魔法科高校の劣等生」6月17日全国ロードショー 新ビジュアルも公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版 魔法科高校の劣等生」6月17日全国ロードショー 新ビジュアルも公開

ニュース

テレビアニメ『魔法科高校の劣等生』の劇場アニメ『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の公開日が決定した。6月17日に全国ロードショーとなる。さらに第3弾キービジュアルも発表された。

『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の最新キービジュアルは原作イラスト・キャラクターデザインを手がける石田可奈が描き下ろした。主人公・司波達也の後ろ姿が逞しく描かれている。その鋭い眼光がまだ見ぬストーリーへの期待を煽る仕上がりとなった。
2月18日からは全国の全国の上映劇場にて、第1弾劇場前売券の販売がスタート。特典は新規キービジュアルを用いたB2ポスターを予定している。価格は1500円(税込)だ。同日からは本編映像を使った第1弾特報も公開。劇場のスクリーンと音響設備で最新映像を楽しめる。

ロードショー直前の5月24日には、テレビシリーズ全26話を収録したBlu-ray Disc BOXがリリースされる。こちらは全26話を6枚組のディスクに収録。完全生産限定版特典として石田可奈描き下ろし三方背BOXや特製ブックレットも付属する。価格は30240円(税込)だ。
6月7日には『魔法科高校の劣等生 ソングブック』もリリース。キャラクターソングに加えて、新曲2曲とオープニング・エンディング主題歌を加えた全16曲を収録する。価格は3240円(税込)となる。

『魔法科高校の劣等生』は佐島勤が電撃文庫より刊行中のSFファンタジーである。魔法師を養成する国立魔法大学付属第一高校を舞台に、優等生の妹と劣等生の兄の活躍を描いている。2014年にはテレビアニメが放送され、劇場版はオリジナルストーリーを予定している。

『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』
6月17日全国ロードショー

(C)2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集