「仮面ライダーブレイブ」配信決定 東映特撮ファンクラブ初のオリジナル作品 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダーブレイブ」配信決定 東映特撮ファンクラブ初のオリジナル作品

“24時間×365日、東映特撮が楽しめるアプリサービス”の「東映特撮ファンクラブ」は、初のオリジナル映像作品となる『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』を配信すると発表した。

ニュース
“24時間×365日、東映特撮が楽しめるアプリサービス”の「東映特撮ファンクラブ」は、初のオリジナル映像作品となる『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』を配信すると発表した。現在は2月19日の配信開始に先駆け、特報映像を公開している。

本作はテレビ朝日系列で放送中の『仮面ライダーエグゼイド』で活躍する、「仮面ライダーブレイブ」を主役とした完全オリジナルストーリーだ。地上波本編では明かされない鏡飛彩の過去に迫る内容となるほか、仮面ライダーブレイブの新フォームも披露される。

このほか見どころとして、懐かしい仮面ライダーたちの復活も告知されている。仮面ライダーサソード、仮面ライダーダークキバ、仮面ライダービースト、仮面ライダータイガら野獣系仮面ライダーが「ビーストライダー・スクワッド」として登場し、鏡飛彩や宝生永夢に襲い掛かる展開はファンの大きな注目を集めるだろう。
さらに『仮面ライダー龍騎』より、平成仮面ライダーシリーズ屈指の凶悪犯である浅倉威も『仮面ライダーエグゼイド』世界に復活する。当時といっさい変わらない残忍さで容赦ない傷みを与えようとする浅倉が、本作を地上波本編では絶対に見られないヴァイオレンスアクションに満ちたストーリーにしてくれそうだ。

15年ぶりに浅倉威が復活し、過去の仮面ライダーが敵として登場する『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』は、2月19日の0時より配信開始となる。冒頭7分間は同日同時刻より、「東映特撮YouTube Official」でも無料公開予定だ。特報映像で期待を高めつつ、配信日を待ちたい。



『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』
配信開始: 2月19日(日)~

(C)「仮面ライダーブレイブ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集