「クズの本懐」新キービジュアルに女子キャラが集結 展示イベントも開催 | アニメ!アニメ!

「クズの本懐」新キービジュアルに女子キャラが集結 展示イベントも開催

ニュース

テレビアニメ『クズの本懐』は1月12日よりフジテレビのノイタミナ枠にて放送がスタートする。このたび、メインキャラクターの第3弾キービジュアルが公開された。ヴィレッジ・ヴァンガードとアニメイトでは展示イベントが行われることになった。

第3弾キービジュアルには物語の主軸となる女子キャラクターの花火、早苗、モカ、茜が集結。本作を象徴する花弁を敷き詰めた空間に、4人が思い思いに身を寄せる印象的なビジュアルとなった。それぞれの恋愛模様が複雑に絡み合うストーリーに要注目だ。
展示会「『クズの本懐』展 in ヴィレッジヴァンガード」では本作の貴重な資料をラインナップ。1月12日からの池袋サンシャインシティを筆頭に全国の店舗を巡回していく。各会場ではグッズも販売される予定だ。
「『クズの本懐』ミュージアム in アニメイト池袋本店」は1月21日から2月5日まで開催。こちらではアニメ設定資料や原作の複製原画などの各資料を特別展示する。そのほか景品が当たる抽選会も実施してオンエアを盛り上げる。

『クズの本懐』は横槍メンゴが「ビッグガンガン」にて連載中のマンガが原作だ。監督は『がっこうぐらし!』『最弱無敗の神装機竜』の安藤正臣、シリーズ構成・脚本は『アルスラーン戦記』『暗殺教室』の上江洲誠、アニメーション制作はLercheが行う。
12月24日には原作単行本7巻とファンブック7.5巻が同時リリースされた。価格は7巻が607円、ファンブックが926円(全て税込)となっている。本作は1月から実写ドラマ版のオンエアも決定済みだ。マルチメディアで展開する映像化に期待が膨らんでいく。

テレビアニメ『クズの本懐』
2017年1月12日よりフジテレビ ノイタミナにて放送開始

「『クズの本懐』展 in ヴィレッジヴァンガード」
1月12日(木)~1月21日(土) 池袋サンシャインシティアルタ
1月27日(金)~2月5日(日) 名古屋パルコ/梅田ロフト
2月10日(金)~2月19日(日) 下北沢/ウィングベイ小樽
2月24日(金)~3月5日(日) イオンモールKYOTO/新潟ビルボードプレイス
3月10日(金)~3月19日(日) イオンモール倉敷/仙台ロフト
3月24日(金)~4月2日(日) 福岡パルコ/新宿ルミネエスト

「『クズの本懐』ミュージアム in アニメイト池袋本店」
期間:2017年1月21日(土)~2017年2月5日(日)
場所:アニメイト池袋本店 3Fわくわくスペース

(c)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集