古橋一浩監督×MAPPAによる新アニメプロジェクト始動 AnimeJapanでステージ開催 | アニメ!アニメ!

古橋一浩監督×MAPPAによる新アニメプロジェクト始動 AnimeJapanでステージ開催

ニュース

アニメ監督・古橋一浩とアニメーション制作スタジオ・MAPPAによる新アニメーションプロジェクトの始動が発表された。

本プロジェクトは2016年12月15日にオープンしたカウントダウンタイマー付きのシークレットサイトにて明らかになったもので、同サイトには15秒の告知映像も公開されている。
告知映像はアニプレックスのYouTube公式チャンネルで公開されたもので、古橋一浩、およびMAPPAの名前に加えて、幻想的なイメージイラストも確認できる。どんな世界観を持った作品なのか、またストーリーに関しても推測することは難しいが、今後の更新に注目だ。
また公式Twitterアカウントも同日にオープンしている。本作の最新情報をいち早くつかみたい人にとっては嬉しいニュースだろう。

制作の中心人物となる古橋一浩は、過去に『機動戦士ガンダムUC』『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』を制作した経歴を持つ。
そしてMAPPAは現在放送中の『ユーリ!!! on ICE』や、同じく現在公開中の『この世界の片隅に』を制作。過去には『うしおととら』『残響のテロル』『神撃のバハムート GENESIS』なども制作し、クオリティの高さに定評があるスタジオだ。古橋×MAPPAという組み合わせに、期待を膨らませているファンも多いのではないだろうか。

2017年3月にはAnimeJapan2017でのステージイベントの開催も決定した。スペシャルステージは3月25日の18時30分から、GREENステージを予定している。
AnimeJapan2017のステージイベントは現在のところ全貌が明かされていないが、それに先駆けて発表された形だ。アニメのタイトルも含めて、さまざまな情報が発表されていくことに期待したい。

《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集