「恋するシロクマ」アニメ化決定 シロクマとアザラシの異色ラブストーリー | アニメ!アニメ!

「恋するシロクマ」アニメ化決定 シロクマとアザラシの異色ラブストーリー

ニュース

12月15日、マンガ『恋するシロクマ』のアニメ化が決定した。アニメ公式サイトがオープンし、最新情報が公開されている。

『恋するシロクマ』はころもが「月刊コミックジーン」にて連載中のマンガが原作。オスのシロクマが、同じくオスのアザラシを好きになってしまう異色のラブストーリーだ。捕食者・非捕食者の関係である二匹の様子がコミカルに表現され、ファンの間で人気を博している。
公式サイトではシロクマとアザラシが満天の星空の下で寄り添うイラストを掲載した。アニメ化についての詳細はまだ明かされていないが「ぷちアニメ化」と書かれていることから、どうやらショート作品になりそうだ。スタッフなどの続報は公式サイトと「月刊コミックジーン」にて随時発表される。
また3月27日には原作単行本第3巻がリリース。限定版にはドラマCDが付属する予定だ。動物たちのキャストを誰が務めるのかにも注目が集まっている。限定版の価格は1944円(税込)を予定している。
「pixivコミック」では無料の試し読みを実施中。第1話「僕が君を守るよ」では二人の出会いの場面を確認できる。アニメ化に向けての予習に打って付けの配信となった。

「月刊コミックジーン」2017年1月号には、本作をはじめ多彩な作品が掲載されている。表紙・センターカラーは2016年にテレビアニメ化された吸血鬼バトルファンタジーの『SERVAMP-サーヴァンプ-』が登場。主人公の城田真昼などメインキャラクターが集結した。
そのほか、巻頭カラーには累計発行部数39万部突破の『殺戮の天使』、センターカラーには『ばけもの夜話づくし』、『ゲームオーバードーズ』、『青春鉄道』を掲載。価格は540円(税込)だ。

『恋するシロクマ』
アニメ化決定
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集