「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」アニメ化決定 描き下ろしイラストも公開 | アニメ!アニメ!

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」アニメ化決定 描き下ろしイラストも公開

ニュース

12月10日、愛七ひろが手がけるファンタジー小説『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のアニメ化が発表された。文芸レーベル「カドカワBOOKS」は作品の特設ページをオープン。イラストレーター・shriの描き下ろしイメージイラストを公開した。

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』は小説掲載サイト「小説家になろう」から書籍化された人気作だ。PV数は4億回、シリーズ累計発行部数は80万部を突破している。
本作の主人公は異世界に迷い込み、最強の力と財宝を手にした主人公・サトゥー。彼はデートしたり、観光したり、女の子たちを助けたりと、ほのぼのとした異世界観光を繰り広げていく。

特設サイトではアニメ化を記念して、原作イラストを手がけるshriの描き下ろしイラストを公開。メインキャラクターが集結した1枚に仕上がった。さらに愛七ひろの書き下ろしショートショート「故郷の祭り」も掲載中だ。
12月10日発売の最新第9巻では新エピソード「海洋冒険編」が登場。18万文字を書き下ろしの大ボリュームとなった。店舗特典も充実しており、アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックス、ワンダーグーでそれぞれ異なるアイテムをラインナップした。

「カドカワBOOKS」1周年企画として「ゲーム&オーディオドラマ プレゼントキャンペーン」も実施中。この目玉企画として、本作のオリジナルRPGを制作する。
ニコニコ自作ゲームフェスで数々の賞を受賞されているカナヲが制作を手がけ、サトゥーたちの新たな冒険を描く。対象書籍の応募券を2枚集めると、応募者全員にゲームがプレゼントされる。


カドカワアニメチャンネルではコミカライズのPVも掲載中。スタッフ・キャストなどの続報にも注目が集まりそうだ。

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』
(c) 愛七ひろ・shri
(c) AYAMEGUMU
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集