織田信成「ユーリ!!! on ICE」にゲスト出演 本人役で勇利たちを解説 | アニメ!アニメ!

織田信成「ユーリ!!! on ICE」にゲスト出演 本人役で勇利たちを解説

ニュース

織田信成「ユーリ!!! on ICE」
  • 織田信成「ユーリ!!! on ICE」
  • 「ユーリ!!! on ICE」
  • 「ユーリ!!! on ICE」
今年10月から放送されている、前代未聞の本格フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE」。この度、本作にプロフィギュアスケーターで「フィギュアスケートグランプリファイナル」の解説を担当する織田信成が本人役でゲスト出演することが分かった。織田さんは本人役でのTVアニメ出演は今回が初となる。

本編中のフィギュアスケート振付を、元フィギュアスケート選手で振付師の宮本賢二が担当するなど、作り手の本気が結集した本作。主人公の勝生勇利役に豊永利行(「デュラララ!!」竜ヶ峰帝人役ほか)、世界から注目を浴びるリビングレジェンド、ヴィクトル・ニキフォロフ役に諏訪部順一(「黒子のバスケ」青峰大輝役ほか)、そして“もうひとりのユーリ”であるユーリ・プリセツキー役に内山昂輝(「ハイキュー!!」月島蛍役ほか)、そのほか福山潤、矢島晶子、宮野真守、小野賢章ら人気声優陣も集結し、深夜の放送にもかかわらず、瞬く間に根強い人気を獲得している。

今回織田さんが登場するのは、12月14日(水)放送の第11話。グランプリファイナルでショートプログラムに挑む勇利たちの演技を解説する! 織田さん自身、本アニメの大ファンだそうで「一度でいいから本人役で出て、勇利の演技を解説してみたい!」と思っていたと話し、「勇利は僕が一番好きなキャラクター。彼が自分の弱さを乗り越えていく姿は、現役時代の僕と重なるものがあるんですよね」とコメント。また現役選手や元選手の間でも本アニメが話題になっているそうで、「彼らに思いっきり自慢したいです!」と声を弾ませていた。

実際アフレコでは、本作で熱血アナウンサー・諸岡久志の声を担当している加藤泰平(テレビ朝日アナウンサー)と並んで参加。今年のグランプリシリーズでも一緒に実況と解説を担当したことのある2人だけに、息がピッタリ! まるで本物のグランプリファイナルを見ているかのような、リアルな実況&解説を展開していた。

アフレコ収録後、織田さんは「加藤さんと一緒だったので、安心して、いつも通りに解説できました! セリフのタイミングも、普段からやっているフィギュアの解説だったからこそ、うまく掴むことができたと思います」と手応え十分。さらに、今後どんなキャラクターの声をやってみたいかという問いには「かわいいキャラクターや動物の役ができたらいいなって思います。実は僕、猫が好きで、鳴き声の真似も得意なんですよ(笑)」と次なる意気込みを見せていた。

「ユーリ!!! on ICE」第11話は12月14日(水)深夜2時21分~テレビ朝日にて放送。

織田信成、念願のアニメ「ユーリ!!! on ICE」に本人役で登場! 「思いっきり自慢したい」

《cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事