「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」肉弾アクションシーンを初公開 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」肉弾アクションシーンを初公開

ニュース

2016年12月10日のロードショーを目前に控えた『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』が、劇中から肉弾アクションシーンを初公開した。『仮面ライダー』の映画史上最も激しい、生身での戦闘が繰り広げられている。

本作は10月より放送中の新シリーズである『エグゼイド』の世界を舞台に展開する。正体不明のゲームウイルス“パックマン”の襲来によって危機に陥った人類を救うべく立ち上がった、5人の仮面ライダーからなるドリームチームの戦いが描かれていく。作中では『エグゼイド』のTVシリーズに直結する秘密が明かされることも、合わせて予告されている。

見どころの一つとしてこのたび披露された肉弾アクションシーンでは、『ゴースト』の主人公・天空寺タケル役の西銘駿や、『エグゼイド』の主人公・宝生永夢役の飯島寛騎らが、変身前の生身の状態で闘っている。
そこに立ちはだかるのは、太極拳の世界大会で優勝した経験を持ち、『太秦ライムライト』で映画初出演を果たした女優・山本千尋が演じる武田上葉と、『地獄堂霊界通信』で主演デビューを果たし、多方面に活躍する俳優・鈴之助が扮する竜崎一成だ。
美しく華麗で超人的な舞いを見せる山本と、腕を後ろに組んだまま微動だにせず冷徹に追い詰める鈴之助。対照的な戦い方を見せる強敵コンビがヒーローたちを窮地に陥れる様子は、ファンにも真新しいアクションシーンとして注目されそうだ。

本作で監督を務めている坂本浩一は、特撮アクションファンに厚い信頼を寄せられている演出力の持ち主だ。ストーリーだけでなく、坂本監督入魂のバトルシーンも堪能したい。



『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』
12月10日(土) ROADSHOW

(C)「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集