「甲鉄城のカバネリ 総集編」プレミアム上映会が決定 畠中祐、千本木彩花らキャスト集結 | アニメ!アニメ!

「甲鉄城のカバネリ 総集編」プレミアム上映会が決定 畠中祐、千本木彩花らキャスト集結

ニュース

2016年12月31日より総集編の前編となる「集う光」を公開する『甲鉄城のカバネリ』が、総集編の完成を記念した完成披露プレミアム上映会を開催することが決定した。主演の生駒役・畠中祐らメインキャストを招き、12月22日に実施する。

『DEATH NOTE』や『進撃の巨人』の荒木哲郎が監督を務めた『甲鉄城のカバネリ』は、2016年4月から6月にかけてフジテレビ“ノイタミナ”枠で放送されたオリジナルアニメだ。産業革命の進む世界を舞台に、装甲機関車「甲鉄城」に乗る人々と不死の怪物「カバネ」との戦いを描いている。圧倒的な映像美と迫力のバトルアクションで人気を博しており、「集う光」に続いて2017年1月7日には後編「燃える命」が公開予定だ。

東京・新宿ピカデリーを会場にしてのプレミアム上映会には生駒役の畠中祐だけでなく、無名役の千本木彩花、菖蒲役の内田真礼、来栖役の増田俊樹、逞生役の梶裕貴、美馬役の宮野真守ら、豪華キャスト陣が集結する見通しだ。上映終了後の舞台挨拶になるので、制作現場などの秘蔵裏話が満載のトークに期待できそうだ。

チケットのプレリクエスト先行発売エントリーは12月3日の12時より、一般発売は限定枚数の先着で12月11日の12時より開始される。



『甲鉄城のカバネリ』総集編
前編「集う光」 2016年12月31日(土)より2週間限定全国ロードショー
後編「燃える命」 2017年 1月7日(土)より2週間限定全国ロードショー
配給:松竹メディア事業部

(C)カバネリ製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集