「神々の記」エジプト神話がアニメに メジェド様も登場 主題歌は森川智之 | アニメ!アニメ!

「神々の記」エジプト神話がアニメに メジェド様も登場 主題歌は森川智之

エジプトの神々をモチーフにしたテレビアニメ『神々の記』の放送が決定した。フジテレビの情報バラエティ番組『#ハイ_ポール』内のミニアニメとして、11月24日に放送がスタートする。

ニュース
エジプトの神々をモチーフにしたテレビアニメ『神々の記』の放送が決定した。フジテレビの情報バラエティ番組『#ハイ_ポール』内のミニアニメとして、11月24日に放送がスタートする。死者の書に登場する謎の神・メジェドをゆるキャラ化したメジェド様も登場し、自由気ままな日々を繰り広げる。

『神々の記』はエジプト神話の謎の神・メジェドをはじめ、豊穣の神・バステト、冥界の神・アヌビス、最強の神・ラーなどがキュートなキャラクターになって登場。そんな気まぐれな神々に、お世話係のイアビとその友人アーケウが振り回される悲喜交々の物語である。
舞台は紀元前3000年ぐらい、エジプトのナイル川のあたりとアバウトな設定になっている。キャラクターデザインもバステトとアヌビスは猫、ラーはスズメに似ており、ゆるい世界観を満喫できそうだ。
アニメには人気ゆるキャラのメジェド様も登場。2014年ごろからSNS上で話題を集め、2016年には映画『キング・オブ・エジプト』の公式応援キャラクターも務めた世界最古のゆるキャラが、アニメでどのような活躍を見せるのだろうか。

オープニングテーマは声優の森川智之が歌う「神々を讃える歌」に決定済み。11月下旬には楽曲ミュージックダウンロードカード付きのブロックタイプフィギュア・NY@BRICK「バステト」がリリース予定だ。
監督は『美少女遊戯ユニット クレーンゲール』の日野トミーが担当。神々のキャラクターデザインには、イラストレーター・こなつとKTが参加している。アニメーション制作は想通が行う。

制作のエンブレイスジャパンは2015年よりオリジナルデザインのメジェドぬいぐるみやカプセルトイ、ソフビフィギュアなどを発売している。今後のグッズ展開にも注目が集まるアニメ化となった。

『神々の記』
11月24日(木)25時25分から フジテレビ『#ハイ_ポール』内で放送開始

[スタッフ]
監督: 日野トミー
脚本: 日野トミー・KT
キャラクターデザイン: KT・KONATSU
オープニングテーマ: 森川智之「神々を讃える歌」
アニメーション制作: 想通
制作: エンブレイスジャパン
製作: 「神々の記」製作委員会

(c)「神々の記」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集