「戦国鳥獣戯画~甲~」追加キャスト発表 深澤大河ほかアイドルやコスプレイヤーなど個性派揃い | アニメ!アニメ!

「戦国鳥獣戯画~甲~」追加キャスト発表 深澤大河ほかアイドルやコスプレイヤーなど個性派揃い

ニュース

「日本の歴史と、戦国武将で遊んじゃうアニメ」として10月からの放送が告知されている『戦国鳥獣戯画~甲~』。続報として、第2弾のキャスト情報が飛び込んできた。俳優の深澤大河ほか、アイドルやコスプレイヤーなどバラエティ豊かな面々が名を連ねている。

『戦国鳥獣戯画~甲~』は、「日本の歴史で戯れ、遊ぶ!?」をキャッチコピーにした「戦国鳥獣戯画」プロジェクトの一環。京都府・高山寺に伝わる国宝であり、「日本最古のマンガ」とも称される紙本墨画の絵巻物『鳥獣戯画』をモチーフに、誰もが知る歴史的な局面やなにげない日常など、様々な場面の戦国武将たちを動物に例えて描き出す作品だ。舞台美術や映像演出、果ては立体造形からキャラクターデザインまでをも手掛ける美術家・ニイルセンが作画を担当している。

第2弾のキャストとして名前が挙がったのは、舞台『ダイヤのA』の小湊春市役やTVドラマ『弱虫ペダル』の鳴子章吉役など、小柄でかわいらしい容姿で人気の俳優・深澤大河ほか、声優や舞台俳優としても活動するプロコスプレイヤーの峯田大夢、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査委員特別賞を受賞した、「むすめん。」の最年少エース・今川碧海、映画『暗殺教室』や劇団四季『ライオンキング』に出演の長村航希、子役を経てタレントだけでなくミュージシャンとしても活動する高橋直気、tvk『猫のひたいほどワイド』で火曜日のリポーターを務める大矢剛康ら、いずれも多方面で活躍する人材。第1弾として発表されたキャスト陣と同様に、本職声優を外したメンバーとなった。「今、話題の若手人気俳優や、個性派キャスト大集合」というイントロダクションを裏切らない起用と言えそうだ。

『戦国鳥獣戯画~甲~』は、KBCテレビほかにて10月8日(土)より順次放送される。今後もさらなる追加キャストの発表が予定されているので、引き続きサプライズを楽しみたい。

『戦国鳥獣戯画~甲~』
【放送情報】
KBCテレビ:  10月8日(土)1:42~
tvk:  10月9日(日)23:55~
テレ玉:  10月12日(水)2:00~
チバテレ:  10月9日(日)21:55~
サンテレビ:  10月14日(金)19:55~

(C)「戦国鳥獣戯画」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集