坂本真綾、May'n、ガンダム、エスカフローネ…人気アニメ音楽がハイレゾ音質で続々配信 | アニメ!アニメ!

坂本真綾、May'n、ガンダム、エスカフローネ…人気アニメ音楽がハイレゾ音質で続々配信

ニュース

JVCケンウッド・ビクターエンターテイメントの子会社でアニメーションの映像や音楽の制作を行う株式会社フライングドッグ。高音質なハイレゾの曲を配信する同社が9月7日と14日に続々と人気アニソンを配信する。
すべて要望の多かった作品で厳選された有名ソングばかりだ。『機動戦士ガンダムOO』などの人気アニメのサントラから坂本真綾などの人気シンガーの楽曲まで幅広いジャンルの配信となる。

ハイレゾとは今まではCDの中に入る情報量をおさえるために、記録できない音の領域があった。しかし、「音の太さ・繊細さ・奥行き・圧力・表現力」など音の情報量が格段に増えている音質のことだ。

9月7日より配信されているのは「機動戦士ガンダムOO オリジナルサウンドトラック1」や「交響曲機動戦士ガンダムSEED」などの人気シリーズのサントラやトリビュートアルバムをはじめとして坂本真綾の「You can't catch me」などだ。坂本のアルバムには映画『キミとボク』の主題歌である「手紙」やテレビアニメ『それでも町は廻っている』のオープニングテーマである「DOWN TOWN」などの人気楽曲が収録されている。
9月14日配信分も豪華なラインナップとなっている。May’nの「If you…」や悠木碧の「プティパ」などの人気楽曲から、『天空のエスカフローネ』などの劇中曲が宅評価されているアニメのサントラ、そして『ツバサ・クロニクル』のベストボーカルコレクションなどバリエーションに富んだジャンルのアルバムを配信する予定となっている。

数々の名曲が高音質で楽しめる本サービス。今回配信分以外にもさまざまな楽曲が配信されているので、アニソン、BGM好きには注目のサービスとなっている。

(C) 2009-2016 FlyingDog, Inc.
(C) 1999-2016 JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp.
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集