「傷物語〈II熱血篇〉」3週目来場者特典が明らかに 「刀語」の否定姫が登場 | アニメ!アニメ!

「傷物語〈II熱血篇〉」3週目来場者特典が明らかに 「刀語」の否定姫が登場

映画『傷物語〈II熱血篇〉』は来場者に向けて、西尾維新の書き下ろし小説「混物語」を週替わりでプレゼントしている。このたび、9月2日から9月9日まで配布される3週目の内容が明らかになった。

ニュース
映画『傷物語〈II熱血篇〉』は8月19日に劇場公開がスタートした。来場者には原作者・西尾維新の書き下ろし小説「混物語」を週替わりでプレゼントしている。
このたび、9月2日から9月9日まで配布される3週目の内容が明らかになった。タイトルは「ひていクリア」で、「刀語」の尾張幕府家鳴将軍家内部観察所総監督・否定姫が登場する。

劇場来場者特典の「混物語」は西尾維新のキャラクターが作品の枠を超えて共演するショートショートである。『傷物語〈I鉄血篇〉』の公開時にもプレゼントされ、劇場によっては配布が即終了するほどの人気を博した。
『傷物語〈II熱血篇〉』の3週目特典「ひていクリア」は通算で第7話目となる。今回は「刀語」シリーズの尾張幕府家鳴将軍家内部観察所総監督・否定姫が登場。金髪碧眼の和服美女である彼女は、『傷物語』の主人公・阿良々木暦に向けて「暦くんはさあ――未来予知って信じる?」と問いかける。
「刀語」シリーズは2007年に講談社BOXより12ヶ月連続で刊行された時代小説である。2010年には西尾維新アニメプロジェクト第2弾として映像化され、毎月1話1時間オンエアというユニークな放送形態で注目を集めた。また2013年にはフジテレビの深夜アニメ枠・ノイタミナでも放送された。「刀語」シリーズと「物語」シリーズの邂逅に要注目だ。

『傷物語』は「物語」シリーズの阿良々木暦が吸血鬼になるまでの顛末を描いたストーリーである。第1作『化物語』よりも前のエピソードで、2010年にアニメ化が発表されていた。3部作の完結編『傷物語〈III冷血篇〉』の公開日は2017年1月6日を予定している。
[高橋克則]

『傷物語〈II熱血篇〉』
8月19日(金)より上映中
配給: 東宝映像事業部

(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集