西尾維新デビュー作「クビキリサイクル」がOVA化 10月26日発売 制作はシャフト | アニメ!アニメ!

西尾維新デビュー作「クビキリサイクル」がOVA化 10月26日発売 制作はシャフト

西尾維新のデビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』がOVAとして映像化されることが分かった。Blu-ray・DVD第1巻は10月26日にリリース。以降毎月発売され、全8巻を予定している。

ニュース
「〈物語〉シリーズ」や『掟上今日子の備忘録』などのヒット作品を手がけた小説家・西尾維新のデビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』がOVAとして映像化されることが分かった。アニメーション制作は「〈物語〉シリーズ」と同様にシャフトが行う。Blu-ray・DVD第1巻は10月26日にリリース。以降毎月発売され、全8巻を予定している。

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』は2002年に講談社ノベルスより刊行された西尾維新のデビュー小説である。第23回メフィスト賞の受賞作として話題を呼び、「戯言シリーズ」として全9巻が刊行された。2016年5月にはアニメ化が発表されていたが、このたびOVAであることが明らかになった。
現在公開中の『傷物語II〈熱血篇〉』の公開劇場では、上映前に本作の限定映像が流されており、キャラクターのアニメーションやボイスをいち早く確認できる。またアニメーション制作がシャフトであることも告知された。

Blu-ray・DVDは10月26日発売。特典には西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリー、キャラクターデザインの描き下ろしデジジャケット、12ページの特製ブックレット、クリアケース、描き下ろし収納BOXが入手できる全巻連動購入キャンペーン応募台紙が付属する。ANIPLEX+などでは、店舗別特典もラインナップされる。価格はBlu-ray、DVDともに各3600円(すべて税抜)だ。
8月20日には公式サイトがオープン。サイトトップの言葉は螺旋のように中心から外側へ回転しており、各文章をタップすることでセリフをツイートできるユニークな仕様となっている。
[高橋克則]

OVA『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』

Blu-ray・DVD第1巻(全8巻)
発売日: 10月26日
価格: Blu-ray・DVDともに各3600円(税抜)

(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集