「遊星少年パピイ」HDリマスターDVD‐BOX発売 1960年代を代表するSFヒーローアニメ | アニメ!アニメ!

「遊星少年パピイ」HDリマスターDVD‐BOX発売 1960年代を代表するSFヒーローアニメ

ニュース

1965年6月から1966年5月にかけてフジテレビ系で放送されたアニメ『遊星少年パピイ』が、約50年の時を経てDVD‐BOX化される。2016年7月29日、価格は25,000円(税抜)で発売される。

『遊星少年パピイ』は、クリフトン星から地球調査にやって来た少年パピイが地球の平和を守るため、そして宇宙のどこかに生きている母を捜すため、強力な超能力を持つ悪のライバル・キリトビに立ち向かうアニメ。国内初の”等身大変身少年ヒーローアニメ”として、当時の子供たちから支持を得た。また決めゼリフである「ピィー、パピイ!」は子どもたちの間で大流行した。

DVD‐BOXではそんな名作をHDリマスター版にて収録する。さらに従来の4:3画角では収録しきれなかった左右の映像を、上下カットすることなく取り込むHDテレシネを採用。これによりハイクオリティな高画質で作品を堪能できる。
ディスクは全6枚組で、第1話から最終第52話までのすべてを楽しめる。収録時間は合計1371分という大ボリュームだ。
さらに本編ディスクに加え、パッケージを封入するための化粧箱や作品の解説書など特典も充実する。

なお本商品は、かつての名作アニメを掘り起こす「思い出のアニメライブラリー」の最新弾として発売される。これまでには『山ねずみロッキーチャック』や『忍風カムイ外伝』といった作品が商品化され、往年のアニメファンを楽しませてきた。今回の『遊星少年パピイ』も当時を思い出し、新しい発見を生む貴重な機会になるだろう。

「遊星少年パピイ」DVD-BOX HDリマスター版
発売日:2016年7月29日
価格:25,000円(税抜)
(C)エイケン
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集