マンガ家・安野モヨコの大規模個展 パルコミュージアム池袋にて開催決定 | アニメ!アニメ!

マンガ家・安野モヨコの大規模個展 パルコミュージアム池袋にて開催決定

ニュース

安野モヨコの代表作を網羅した大規模個展「安野モヨコ展『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016」展を開催
  • 安野モヨコの代表作を網羅した大規模個展「安野モヨコ展『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016」展を開催
  • 安野モヨコの代表作を網羅した大規模個展「安野モヨコ展『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016」展を開催
  • 『ハッピー・マニア』
アート・カルチャーの発信拠点であるパルコミュージアムが9月1日、渋谷から池袋パルコ本館7階に移転オープン。オープニングとして9月1日から26日まで、漫画家・安野モヨコの代表作を網羅した大規模個展「安野モヨコ展『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016」展を開催する。

パルコミュージアムは、「スペース・パート3」として1981年、渋谷パルコ パート3のオープンと同時に誕生したアート・カルチャーの発信拠点。その後も「パルコギャラリー」、「パルコファクトリー」、「パルコミュージアム」と名称を変えながら、時代時代の空気を捉え、新たな取り組みを行ってきた。今回は、渋谷パルコ(パート1、パート3)が8月7日をもって一時休業することに伴い、池袋パルコに移転。移転後も機能はそのままに、アート、デザイン、カルチャー、ファッションなど、枠にとらわれない多種多様な企画を実施していく。

オープニングを飾るのは、『働きマン』や『さくらん』、『ハッピー・マニア』、『シュガシュガルーン』、『オチビサン』などで知られる漫画家の安野モヨコ。20年超にも及ぶ画業から、代表作のトビラ絵や名シーンを網羅し、一堂に展示。同時に画集も発表し、画集のために筆を執った描きおろし作品も初披露。さらに、単行本未収録につきファンの間で“幻の”と称されてきた、『さくらん』第二部の原稿も展示される。なお、同時刊行の作品集は展覧会場先行発売となっている。

【イベント情報】
安野モヨコ展『STRIP!』PORTFOLIO 1996-2016
会場:パルコミュージアム
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2池袋パルコ本館7階
期間:9月1日~26日
時間:10:00~21:00(9月26日は18:00まで、入場は閉場の30分前まで)
料金:一般500円、学生400円、小学生以下無料

パルコミュージアムが渋谷から池袋へ移転、オープニングは漫画家・安野モヨコによる大規模個展

《HEW》
【注目の記事】[PR]