「仮面ライダー555」変身ギア・ファイズアクセルが大人向けに商品化 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダー555」変身ギア・ファイズアクセルが大人向けに商品化

ニュース

『仮面ライダー555』に登場するパワーアップアイテム「ファイズアクセル」が、大人向けにハイクオリティな完成度で商品化される。プレミアムバンダイにて『CSMファイズアクセル』の予約受け付けを2016年7月22日よりスタートした。価格は税込で6,999円だ。

『仮面ライダー555』は、「平成仮面ライダーシリーズ」第4作目として2003年から2004年にかけて放送された。主人公の乾巧が変身ベルトを装着し、携帯電話に変身コード「555」を入力してライダーに変身、人類から進化した怪人・オルフェノクに立ち向かっていく。

今回商品化が明かされた「ファイズアクセル」は、仮面ライダーカイザである草加雅人に渡されたパワーアップアイテムである。このファイズアクセルにセットされているアクセルメモリーを、変身ベルト「ファイズドライバー」に差し込むことで、アクセルフォームへ変身を遂げる。そのビジュアルや、高速で10秒だけ動く事ができるという制約から人気の高いフォームだ。

今回発売される、ファイズアクセルは既に発売している変身ベルト「CMSファイズドライバー」などと連動して遊ぶことも可能である。それぞれの組み合わせならではのサウンドも発動し、より楽しむことができる。さらにファイズアクセルはハイスペックスピーカーを使用していることから、高音質な音声が再生される。作中と同じ超加速モード「アクセルモード」のカウントダウン演出や、BGMを2曲収録。『仮面ライダー555』の造形担当である「レインボー造形企画」が完全協力しており、完成度も折り紙つきだ。究極のなりきり体験が楽しめる。

7月22日よりプレミアムバンダイで予約を受け付け中だ。価格は6,999円(税込)。到着は2017年2月ごろを予定している。

『仮面ライダー555』
(C) 石森プロ・東映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集