「キング・オブ・エジプト」吹替版予告編を公開 Kis-My-Ft2の玉森裕太が熱演 | アニメ!アニメ!

「キング・オブ・エジプト」吹替版予告編を公開 Kis-My-Ft2の玉森裕太が熱演

ニュース

冒険スペクタクル映画『キング・オブ・エジプト』は9月9日より全国公開を迎える。このたび、吹替キャストによる日本版予告編の配信がスタートした。男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太や女優の永野芽郁をはじめ、豪華なメンバーが作品に息を吹き込んでいる。

本作は、主人公の盗賊・ベック役にKis-My-Ft2の玉森裕太、ベックの恋人・ザヤ役には女優の永野芽郁が起用され、声優に初挑戦している。その脇を固めるのは『おそ松さん』でカラ松役を務めた中村悠一、「24 TWENTY FOUR」シリーズのジャック・バウアー役でお馴染みの小山力也、『ワンピース』のゾロを長年演じてきた中井和哉をはじめ、沢城みゆき、菅生隆之、田中真弓という実力派声優陣である。
日本語吹替版の予告編は、絢爛豪華な古代エジプトの景色から始まっている。だが暴君・セトの支配によって一変。エジプトの人々は圧政に苦しめられてしまう。玉森はお調子者の雰囲気を醸しながらも、恋人を奪われたベックを力強く演じている。
さらに巨大ピラミッドの崩壊やスフィンクスの謎解き、カラクリだらけの神殿と数々のスペクタクルシーンも盛り沢山。息を飲む展開に翻弄されながらの雄叫びも必見だ。ベックは無事に神の眼を盗み出し、エジプトの平和を取り戻すことができるのだろうか。


『キング・オブ・エジプト』の監督は『アイ、ロボット』のアレックス・プロヤスが担当。ベック役は『マレフィセント』のブレントン・スウェイツ、ザヤ役は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンが務めている。アメリカでは2016年2月16日に公開され、世界20ヵ国のオープニング興行収入で第1位を記録した本作が間もなく日本公開を迎える。
[高橋克則]

『キング・オブ・エジプト』
9月9日(金)TOHOシネマズスカラ座ほか全国ロードショー
配給: ギャガ
(c)2016 Summit Entertainment,LLC.All Rights Reserved.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集